パワハラをされる原因とは?会社の環境が合っていないのかもしれない

記事の著者:shuta

厚生労働省が平成24年に発表した「職場のパワハラに関する実態調査」によると、過去3年間でパワハラに関する相談を1件以上受けたことがある企業は45.2%となっています。

近年は労働者が、権利を主張しやすくなり、パワハラの相談件数は増加してきています。しかし、誰もがパワハラをされてしまうわけではありませんし、企業によっては全くいじめがない会社もあります。

もしかしたら無意識のうちに、パワハラ加害者を刺激してしまっているかもしれません。パワハラをされてしまうような原因を理解して、被害を抑制していきましょう。

パワハラの原因とは?

厚生労働省の同調査によると、パワハラが発生する職場は、下記のような環境であることが多くなっているようです。

  • 上司と部下のコミュニケーションが少ない職場 51.1%
  • 正社員や正社員以外など、さまざまな立場の従業員が一緒に働いている職場 21.9%
  • 残業が多い・休みが取りにくい 19.9%
  • 失敗が許されない・失敗への許容度が低い 19.8%

職場は、優位性を持つ強者と、弱者が存在します。チームとして動く以上、この優位性を際立たせる環境になりがち。そのため強者と弱者の間で衝突が引き起こりやすくなってしまうのです。

しかし情報伝達をしっかりおこない、チームの団結力を深めるためには、部長やチームリーダー、マネージャーといった、上の立場に当たる人間は必要になってきます。厳しい指導が入ることは仕事上仕方のない場合もありますが、パワハラになってしまう原因をしっかり抑えることで、いじめを未然に防ぐことはできるでしょう。

コミュニケーションエラー

上司と部下では、今まで培ってきたスキル・経験・価値観・感情は異なります。そのため、丁寧なコミュニケーションを行なわなければ、上手く情報を伝達することはできません。

たとえば上司が部下に対し、専門用語は覚えてほしいから、常に難しい用語を使用して話そうと思うとします。しかしまだ入社1ヶ月の部下にとっては、何を指示されているのかもよくわかりません。しかし仕事しないわけにもいかず、ミスを連発する。ミスに対して上司が怒鳴る…

これは正しくコミュニケーションができていないことによる問題になります。このような状態が長い期間続いてしまうと、上司はいつも怒鳴ることになり、いつしかパワハラになってしまうかもしれません。

お互いにとって、わかりやすいコミュニケーションを取ることは、パワハラを防止するために重要な要素になるのです。

素直な享受ができない

上司は時間を割いて、部下の教育に励みます。部下の成長が自分の評価につながることがほとんどですが、上司も人間です。

アドバイスや注意を素直に聞き入れ、直そうとする姿勢にはポジティブな印象を受けるかもしれません。しかし素直な享受を部下がしてくれない場合、上司はイライラしてしまうこともあるでしょう。

嫌われてしまうと、パワハラを受けてしまう原因になります。

部下はまず上司の言うこと聞くべきです。スキル・経験値が上であるから、上司として働いています。質問や提案をするのは問題ありませんが、基本的には、上司の指示には従いましょう。

会社の環境が合わない

失敗は絶対に許されない、自分の仕事が終わるまでは絶対に帰ってはいけない、フィーリングタイプの上司が多い、競争意識が非常に高いなど、会社の環境がパワハラを誘発してしまっていることもあるでしょう。

上記のような会社がいけないのではありませんが、自分に合う合わないはあります。環境に馴染めない場合、社内では一般的な言動にも関わらず、パワハラを受けていると感じてしまう人もいるかもしれません。

この場合は会社を改革するのは難しいため、転職という方法を選択するしかないでしょう。マイナビエージェントは、丁寧なヒアリングによる、転職サポートをしてくれるのが強みです。

無料で転職サポートを受けられるため、試してみるのがいいでしょう。

マイナビエージェントに登録する(無料)

パワハラがひどい場合には、転職を検討してもいいかも

パワハラで悩んでいるのであれば、転職をしてしまうほうが、心身ともに早く楽になれる可能性は高いです。パワハラに耐えてまでも、その会社に居続けるべきなのか、改めて考えてみてもいいでしょう。

もし転職をするなら転職エージェントがおすすめです。業界最大手の転職エージェントであるリクルートエージェントは、実績と知名度的安心感で転職成功実績No.1。取り扱い非公開求人は業界最大級の約10万件を誇っています。

リクルートエージェントに登録する(無料)

マイナビエージェントは、徹底的なヒアリングで転職者の強みを引き出すしてくれるのがメリット。

理想の条件だけでなく、特性を見抜いてぴったりの職場も紹介してくれます。履歴書添削・面接対策などのサポートも充実しているため、はじめて転職をおこなう人でも安心でしょう。

複数サイトに登録することで、より好条件・高年収など魅力的なオファーを受けることができます。両転職サイトとも、登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみてみるのがいいでしょう。

マイナビエージェントに登録する(無料)

JOBSTEP編集部がおすすめ!3つの転職サイト

複数のサイトに登録することで、より好条件・高年収など魅力的なオファーを受けることが出来ます。