臨時保育士の仕事内容や給与を紹介。のちのち正規保育になることは可能?

記事の著者:shuta

臨時保育士とは、市立・公立の保育園に臨時勤務する保育士のこと。勤務時間が短く、有期雇用であることが特徴です。

正規職員に比べると給与・福利厚生は劣るものの、シフト制勤務になるためプライベートを大切にしたいと考える保育士・無資格で子どもに関わりたい人には、人気の職業です。

今回は、公立保育園で働く臨時職員について、仕事内容や給与を詳しくお伝えします。

臨時保育士の仕事内容

臨時保育の職務内容は、正規保育士がおこなう仕事と大きな違いはありません。臨時保育士とは言え、常勤保育士の補助をするわけではなく、一人で担任を持ったり、指導計画を書いたりと、責任の重い仕事を任されます。

ただし勤務時間はシフト制となり、残業などは発生しません。そのため正規保育士よりも勤務時間が短く、仕事が少なくなる傾向にあります。時間・曜日を限定して勤務することになるので、自由な時間内で効率的に働くことができるでしょう。ダブルワーク・家事・育児などが忙しく、決められた時間しか働けない人には向いている仕事です。

(あまり知られていませんが臨時保育士はダブルワークが可能です。一般的に公務員には副業が認められていませんが、地公法第38条に「営利企業等の従事制限」があり、任命権者(地方公共団体の長・代表監査委員・教育委員会)の許可を得れば、副業してもいいということになっています。)

臨時保育士の給与事情

臨時保育士の給料は、同じ仕事内容にもかかわらず、正規保育士に比べて悪いです。時給1,000円~1,500円程度と、都内のアルバイト並の待遇となっています。非正規雇用扱いになるため、ボーナス支給や特殊業務手当・住宅手当・通勤手当・資格手当などの支払いも、おこなわれない場合があります。

国家資格が必須となる仕事としては、かなり安い料金設定になっているでしょう。職場の状況によっては、勤務時間が削減され、給与が下がることもあります。加えて、各種手当やボーナスが支給されない保育所もあります。

ただし、残業や持ち帰り仕事はないので、労働時間あたりの単価で考えると私立保育園の職員よりはお得かもしれません。

臨時保育士になるためには?

臨時保育士になるためには、自治体窓口に申し込む必要があります。自治体によって採用内容は異なりますが、基本的に書類審査・面接を受けることになります。

求人情報は、ハローワーク・広報誌・市町村のホームページに掲載されます。勤務時間・給料などは、自治体、勤務先によって異なるため、こまめにチェックしておくほうがいいでしょう。

有資格者、無資格者の採用をおこなっている場合があるため、保育士免許がない人でも保育園で働くことができる可能性があります。有資格者の場合は経験豊富な保育士の方が採用されやすいです。

臨時保育士から正規保育士になれるか

臨時保育士のステップアップとしては、正規保育士を目指すことが一般的。新卒では正規保育士に合格するまでの仕事として臨時保育士として働く人もいます。

ただし、臨時保育士として働いている保育園で正規の保育士を募集している場合でもそのまま雇ってもらうことはできず、通常の公立保育園の就職ルートを使うしかありません。これは、公立保育士はその園ではなく、各自治体に雇用される地方公務員であるという前提があるからです。

ただし、就職活動の際には、臨時保育士として働いた経験は大きな武器になるので、目一杯アピールをしましょう。仕事ができる即戦力として採用されることになります。

臨時保育士の将来性

高齢化や、ライフスタイルの多様化が進む中、保育士の需要はより大きなものになっています。実母の高齢者のため子どもを預けられない、夜勤が多く子どもの保育に悩んでいる人は多くいます。

実際国としても、保育士を増やそうと、役職手当支給や、基本給の2%アップなどの施策が進められています。臨時保育士の待遇に関しても、改善される可能性は高いですし、時間外保育士として、採用を強化する園も増えてくるでしょう。

転職サイトでも、求人のチェックを

臨時保育士の求人を探している方は、保育専門の大手転職サイトであるマイナビ保育士を利用しましょう。マイナビ保育士では臨時保育士の求人をはじめ、公立保育園の求人も多く紹介されています。

保育職に関して経験豊富なプロのアドバイザーが、理想の条件だけでなく、特性を見抜いてあなたにぴったりの職場を紹介してくれます。履歴書添削や面接対策もおこなってくれるため、はじめて転職をおこなう人も安心して活用できます。

登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみてください。

マイナビ保育士に登録(無料)

編集部オススメ!保育士のための転職サイト

複数のサイトに登録することで、より好条件・高年収など魅力的なオファーを受けることが出来ます。