看護師の転職にオススメな鳥取の病院ランキングトップ10

記事の著者:haruki hatano

鳥取県は鳥取市、米子市を中心に栄えた地域であり、鳥取砂丘や神話で有名ですが、過疎化が進んでおり高齢者医療が課題となっています。

そのため、看護師の需要も大きく、プリセプター制などを導入して教育制度を充実させ、ブランクのある看護師の受け入れを整えた医療施設が多数あります。

そこで、鳥取で教育制度や休暇、福利厚生面における環境整備が整っている、転職におススメな病院をまとめてみました。

1位 倉吉病院(倉吉市)

倉吉病院は認知症や精神疾患など幅広く対応し、地域の精神科医療に貢献している病院です。精神科訪問看護やデイナイトケアなど、退院後の生活サポートにも取り組んでいます。

プリセプター制度を導入し、段階別の研修を実施しているので、精神医療の経験が浅い方も着実なスキルアップが可能です。

保育施設・託児所を有しているほか、年間休日も123日あり取得率も高いので、福利厚生面でも非常に充実しています。

2位 大山リハビリテーション病院(西伯郡伯耆町)

大山リハビリテーション病院は、外来診療のほか通所リハビリやデイサービス、訪問リハビリなど、在宅福祉医療サービスも提供しています。

様々な職種の専門スタッフが1つのチームとなって医療・福祉サービスを提供しているので、幅広い知識や経験を積むことができ、スタッフ間のコミュニケーションも円滑であるため、非常に働きやすい職場です。

休日は年間124日のほか産前・産後休暇制度もあり、保育施設・託児所や寮も完備されています。

3位 藤井政雄記念病院(倉吉市)

藤井政雄記念病院は、内科・外科をはじめ様々な診療科目を有し、総合的な医療サービスを提供しています。

新人教育に力を注いでおり、新人看護師一人(プリセプティー)に対し、先輩看護師一人(プリセプター)が約1年間にわたって相談や指導を行うので、経験の浅い方も安心です。そのほかにも院内研修やクリニカルラダー制度を取り入れ、看護師のスキルアップに努めています。

休日は年間123日あり、保育施設・託児所も設置されているので、長期間にわたって働ける環境が整っています。

4位 野島病院(倉吉市)

野島病院は、内科・外科・整形外科など多くの診療科目に対応し、地域医療に貢献している病院です。新卒に対するプリセプター制やクリニカルラダー制を導入し、社員教育に力を注いでいます。

院内に保育施設を完備しているほか、4週8休の勤務をベースに年間120日の休暇、産前・産後休暇などの休暇制度も充実している病院です。

また、時間外労働の制限・深夜業の制限・育児短時間勤務などを実践し、働きやすい環境整備に取り組んでいます。

5位 博愛病院(米子市)

博愛病院は、小児科・ペインクリニック・リハビリテーション科など様々な診療科目を有し、様々な健康教室を開催することで地域医療に貢献しています。

人材育成にも力を注いでおり、クリニカルラダーを取り入れ、看護師のスキルアップに努めています。

院内には保育所を完備していますので、子育てと仕事の両立が可能です。ゆとりのある看護基準である上、年間の休日は122日ありますから、心身に余裕を持って仕事に集中できる環境が整っています。

6位 養和病院(米子市)

養和病院は、精神科・神経内科を中心とした医療サービスを提供しており、リハビリテーションにも注力しているほか、鳥取県指定の認知症疾患医療センターとして、認知症患者さまの医療にも積極的に取り組んでいます。

ブランクのある方にも丁寧なフォローアップを行っており、看護師のスキルアップに力を注いでいるので安心です。

院内保育所を完備しているほか、マイカー通勤も可能なので、子供たちと一緒に通勤・退勤ができます。また、年間の休日は115日あり、夏期休暇や冬期休暇制度など休暇制度も充実しています。

7位 尾崎病院(鳥取市)

尾崎病院は、内科・外科・整形外科・脳神経外科をはじめ幅広い診療科目を有し、回復期の患者に対応したリハビリ病棟を完備しています。

教育制度についてはプリセプター制を導入し、県内外研修への参加や補助制度もあるので、スキルアップには最適な環境です。

休暇は4週9休以上をベースに年間123日あるため、メリハリをつけて仕事に取り組むことができます。

8位 垣田病院(倉吉市)

垣田病院は、内科や整形外科などを中心に診療に取り組んでおり、とりわけ循環器系疾患の治療が有名です。また、糖尿病教室を月1回開催し、旬の食材を使った健康的な献立などを地域の方々にレクチャーしています。

教育体制が充実しており、経年別研修やリーダー研修をはじめ、専門分野研修や院外での研修などを行っています。

休暇においては、完全週休2日制をベースに、年間123日の休暇のほか産前・産後休暇制度も導入しているのが特徴です。

9位 国民健康保険日南病院(日野郡日南町)

国民健康保険日南病院は、内科・外科・整形外科を中心に幅広い診療科目を有し、禁煙外来、物忘れ外来を行っているほか、訪問診療・訪問看護・訪問リハビリなど、地域に密着した医療サービスを展開しています。

多職種の連携による包括ケアを実践してるので、チーム医療について学びたい方にも最適です。

休暇については、4週8休をベースに産前・産後休暇などの休暇制度も充実しています。プライベートを大切にしたい方にも最適な病院です。

10位 山陰労災病院(米子市)

山陰労災病院は、内科、外科をはじめ眼科や精神科、小児科など多岐にわたる診療科目を有しているほか、勤労者メンタルヘルスセンターやアスベスト疾患センター・勤労者脊椎・腰痛センターなどを設置し、勤労者の健康をサポートしています。

教育制度が充実しており、クリニカルラダーシステムによる看護実践能力・マネジメント能力・人間関係能力・教育・研究能力の向上を目指した段階的な教育を実践しています。

休暇については、4週8休をベースに産前・産後休暇などの休暇制度も充実しているので、ワークライフバランスを大切にしたい方にもおすすめです。