キャリアウーマンな人の9つの特徴:仕事も恋もパワフルにこなそう!

記事の著者:haruki hatano

キャリアウーマンは仕事も恋もいつだってパワフルにこなします。

オンとオフも上手に切り替えながら、持ち前のアクティブさでプロジェクトだってノルマだってどんどん成功させていく姿は、いつだって爽快です!

今回は、キャリアウーマンの特徴についてまとめてみました。

1.リーダーシップがすごい

彼女たちがどんどん仕事を成功していてるのは、持ち前のコミュニケーション能力の高さで部下を上手に動かしながら、進めていけるためです。

とにかく仕事のためだけに動き、きつい指示をあおぎながら進める人から、私にまかせて!と姉御肌なタイプなど様々ですが、周りをみて人を動かす力は素晴らしいです。

2.マネジメント能力がすごい

彼女たちは問題を見つけることがとても上手です。今、うまく回っているように見えるチームであっても満足せず、常に問題点を探してより良い方法はないか、自分が上司ならこうするなど常に考えています。

その問題点を探し解決していくという小さな積み重ねが、今のポジションを築き上げているのでしょう。

3.強みをよく理解している

自分の強みを理解している彼女たちは、自分をマネジメントすることもとても上手です。男性のなかでキャリアを積む時には、女性であることを最大限に活かしながら仕事をすることができるでしょう。

また、人の強みを見極めることもうまいので、人を配置する能力にも長けていると言えます。

4.上司からの信頼があつい

上司からの信頼があついのは、上司がどのようなビジョンを持っているのかをわかっているため、今自分に何を求めているのかということをいち早く見極め、形にしていくことができるからです。

それらは、常に上を見ながら自分の仕事もこなしていく彼女たちだからこそ、自然と身についた能力で、やはり日々の努力の結果なのでしょう。

5.直感が鋭い

頭の回転が早かったり、閃き能力が高いので、あたらしいアイディアで仕事を着々とこなしていけるキャリアウーマンには共通して持っている特徴とも言えます。

もちろん、その頭の回転の早さは会話にもいかされているので、とにかく会話も楽しいのも特徴。

6.失敗を恐れない

ほとんどの人は、失敗をすることを恐れて、積極的になれないということも多いのではないでしょうか。

しかし、上昇志向のある彼女たちは、すべては経験してからと考えているので、失敗を恐れません。その考え方があるから、チャンスを掴むことができるのでしょう。

7.切り替え上手

もし、失敗してしまったとしても、クヨクヨしません。

今回の問題点はなにか、そして改善点や対策をすぐ考えることができるので、すぐに次に進むことができます。

8.周りをよく見ていて気づかいもできる

仕事をテキパキとこなすキャリアウーマン。周りをよく見れるので仕事だけではなく、一緒に仕事をしている同僚や後輩などにもきちんと気を遣える人がいる多いです。

そんな気づかいのできる女性なら男性がもちろん放って置くことはないのです。一緒働くのであれば気持ちよく仕事ができるように気配りができる女性。こんなキャリアウーマンなら同僚や後輩からの信頼も厚いです。

9.常にポジティブシンキング

仕事や恋愛においてもポジティブシンキングなキャリアウーマン。仕事は常にいい状況に持っていけるものポジティブシンキングのおかげです。

ピンチな状況になっても、持ち前のポジティブシンキングと切り替えの早さでチャンスに変えていくことができるのが、キャリアウーマン。こんなキャリアウーマンならだれでも一緒に仕事したいと思いますよね。

番外編

20代女性に聞いたキャリアウーマンのイメージが高い芸能人は?

①天海祐希
・部下から信頼される上司のイメージ。(21歳:大学生)
・テキパキして強いイメージがある。(23歳:OL)
・仕事ができて何でも手際よくこなしそう。(20歳:専門学生)

②吉田羊
・後輩がいる上司の役をやっていたのでそのイメージがある。(25歳:OL)
・仕事をバリバリこなすイメージ。部下への接し方もうまそう。(26歳:主婦)
・ミスをしても優しく助けてくれそう。(28歳:保育士)

③篠原涼子
・仕事と家事を両立できるキャリアウーマンのイメージ(28歳:OL)
・部下の面倒見が良さそう。頼りたい感じがする。(25歳:公務員)
・スーツをかっこよく着こなしていてできるキャリアウーマンのイメージがある
(22歳:看護師)

役柄が大きく反映されていますが、共通していえるのは

・頼りがいがある
・テキパキ仕事をこなしそう
・スーツをかっこよく着こなせる。

憧れのキャリアウーマンはこのような女優さんたちのイメージが強いそうです。