芸能人になるには?オーディションを受けることが一般的なデビューの方法

記事の著者:1528961

誰もが一度は憧れたことのある華やかな芸能人。

誰もがその顔を知っている、高い知名度を持つ職業です。

特殊な職業になるので、有名になれるのはほんの一握りの人です。

そんな芸能人になる方法をご紹介します。

芸能人になるためには

芸能人と一括りにしていますが、大きく分けて5つに分かれます。

タレント

タレントはそのテレビ番組の顔になるような人です。基本的には軽快なトークで番組を盛り上げる役目を担っています。

司会を任されている人もタレントさんが多く、好感度が大事な職業です。

オーディションという方法もありますが、事務所と契約し、マネージャーがお仕事を取るというような流れになります。

芸人

芸人は事務所というよりも、養成所で下積みを積んでからテレビでの活躍が始まります。

コントや漫才はもちろんですが、番組ではひな壇で多くみかけます。面白いトークや返しで、番組に花を添えます。

この職業に関しては、事務所に所属したらオーディションを受けて仕事を取る必要があります。

俳優・役者

映画やドラマに出演し、お芝居をするお仕事です。

俳優や役者の中にはバラエティでもしっかりと活躍するマルチな方もいます。

オーディションやスカウトによって発掘されます。

モデル

雑誌やブランドのモデルも芸能人に分類されます。

活躍の舞台をモデルのみではなく、テレビや映画、ドラマへと活躍の幅を広げている方を多く見かけます。

モデルになるためには、オーディション応募とスカウトです。

アイドル

異性から人気を得る職業ですが、制約も多くイメージを大切にしなければなりません。

アイドルになるためには基本的には、オーディション応募、スカウトの2種類です。

芸能人になるためには、オーディションを受けるのが一番の近道と言えます。

興味のある分野のオーディションをたくさん受けましょう。

どんなに有名な人でも、オーディションに落ちたりと挫折をたくさん味わっています。

諦めることなく、挑んでみることが大切です。

芸能人になるために必要な資格は?

芸能人になるために必要な資格はとくにありません。

芸能人というくらいですから、何かしらの芸能に長けている必要があります。

見た目や特技、演技力、トーク力や頭の回転の速さなど、人とは違ったスキルが必要になります。

面白い資格を取り、話題にする方もいらっしゃいます。

例えば、
・ソムリエ
・フードコーディネーター
・世界遺産検定
など、興味のある資格を持っていることをおすすめします。

モデルさんや女優さんもこういった資格を多く取得し、番組内で話題にしています。

番組やラジオなど、話す機会があるときに会話のタネになります。

自分がどんな特技を持っているのか、しっかりと見極めて武器になりそうなものを磨いてください。

活躍するために必要な能力

芸能人として活躍するために必要な能力は、実力と運です。

どんなに実力を持っていても運がなければ世にでることはありません。

逆に強運でも、実力がなければすぐに埋れてしまいます。芸能界は弱肉強食です。

向上心が強く、負けず嫌いな人に向いています。

また、途中で諦めることなく、必死で夢を叶えようと継続する力が大切です。

そして何より、自分が進もうとしている芸能のお仕事のジャンルが好きである必要があります。

普通の企業の会社員と違い、明日はどうなっているかわからない業界です。

お仕事を好きでなければ、その浮き沈みに耐えられません。

強い意志を持ち、諦めることなく邁進していける人に向いている職業だといえます。

JOBSTEP編集部がおすすめ!3つの転職サイト

複数のサイトに登録することで、より好条件・高年収など魅力的なオファーを受けることが出来ます。