コンピューターと関われる仕事。今ではほとんどの企業が、仕事にPCを導入している

記事の著者:1103870

コンピューターを使った仕事といわれると、プログラマーやエンジニアなど、専門的スキルを求められる仕事を思い浮かべる人が多いかもしれません。

しかし総務省調べによると、企業におけるPCの普及率は2002年の段階で93.2%。2019年現在では、ほぼ100%に近い企業がPCを導入しているでしょう。

最近では求人サイトの応募条件にも、「基本的なPC業務ができること」と記載している企業も多いです。結果コンピュータの資格もどんどん増えてきています。そんな市場環境のなか、長い時間コンピューターに関わって働きたいと考える人もいるでしょう。そこで今回は、コンピューターと関われる仕事を紹介します。

データ入力

データ入力は、キーパンチャーとも呼ばれています。主な仕事は、ExcelやWordなどに文章データを入力していくことです。入力する書類は、申込書・請求書・アンケートの回答・調査報告書・統計データなど幅広いくあります。数字や英文を入力することもあるでしょう。

しかしExcelやWordなどの、パソコンの基本操作ができれば誰でもすぐに仕事を始めることが可能な仕事になります。キーボードを見ないで打ち込むブラインドタッチができれば、より効率的にタスクを進めていくことができるでしょう。

データ入力やタイピングの仕事をするなら、求人サイト登録を

基本的には、バイトや契約社員として働くことにあります。給与は、時給でおよそ1,300〜1,600円程度。しかしオフィスに行かず、在宅で勤務することが可能な仕事でもあるため、ライフスタイルにあわせて働きやすい仕事といえます。

おすすめの求人サイトは、リクルートスタッフィング。リクルートスタッフィングは、リクルートグループが運営する派遣専門の人材紹介サービスです。

およそ10,000件以上の仕事が常に掲載。有給休暇や健康診断の福利厚生の制度が整っているのはもちろん、正社員・契約社員になれる紹介予定派遣の仕事も紹介されています。データ入力やタイピングの仕事も多く掲載されているため、まずは登録をしてみましょう。

リクルートスタッフィングに登録する(無料)

医療事務

医療事務は、無資格で働くことができる職業です。主な仕事は、病院やクリニックなどの医療機関で患者様の応対だけではなく、医療費の計算をしたり、保険者に診療報酬を請求したりすること。そのため基本的には、パソコンで資料作成をすることが多くなります。

この仕事の魅力は、勤務スタイルが自由なこと。独身時代は正社員として活躍し、結婚・出産後はパートタイムとして働き家庭を優先させることも可能です。また女性が多い職場でありながら、年齢も20代~50代とバラバラなため、ライフスタイルについての理解してくれる人が多く、働きやすい職場といえるでしょう。

まずは転職サイトで、求人検索を

医療事務は、アルバイトやパートでの求人が多いです。平均時給は1,200円で平均月収は18万円程度になります。何科にするのか、病院の規模はどれくらいなのかで、働きかたや福利厚生なども異なります。

そのため医療事務に興味があるのであれば、まずは気になる病院をいくつかピックアップしてみるのがいいでしょう。求人検索をする際におすすめなのが、リクナビNEXT。約9万件の求人情報が掲載されているので、自宅近くの病院を探すことができるでしょう。

登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみて、候補となる会社の条件を調べてみてください。

リクナビNEXTに登録する(無料)

プログラマー

プログラマーとは、プログラミング言語を用いて、サイトや商品の設計、運営などをおこなっていく職業です。実はとくに資格を持っていなくてもなれる職業です。理系のイメージですが、文系出身の技術者もたくさん活躍しています。

最近IT業界は、事業を拡大したいために人手不足になっており、プログラマーでも未経験で人材募集している企業もあるのです。

しかし一人前のプログラマーになるには、それなりの知識やスキルが必要。未経験で入社しても、そのあと覚えないといけないことが多いということは、理解しておきましょう。

最先端の家電製品や自動車のシステムを作ったり、各分野の先頭に立って「新しいものを作る」ことができる、やりがいある仕事です。プログラマーの平均年収は350万円〜500万円です。

パソコンのインストラクター

パソコンインストラクターとは、パソコンの基本的な使い方を教える仕事。パソコン操作ができて、教える事ができれば誰でも始められる職業です。

実力がつけば自分でパソコン教室を開校したり、フリーでも活動することも可能な職業といえるでしょう。パソコン教室に通っている生徒の半数程度が50代以上であることもあり、ゆっくり楽しく知識をつけたい人も多いです。

これからも需要のある分野担っていくため、パソコン操作に自身がある人に向いている職業となります。ただしパソコン教室の求人募集では、何かしら資格を求めらる場合もあるので注意してください。基本はアルバイトとして働くことになります。時給は1,000円程度。正社員になって働ける場合の給料は20万円前後でしょう。

まずは転職サイトで可能性を

コンピューターと関われる仕事へ転職を考えてる人は、リクルートエージェントで相談をしてみることをおすすめします。最近では多くの企業がパコソンで仕事をしているため、業種や職種を絞らず、職探しをするほうが、自分にあった仕事を見つけることができるはずです。

リクルートグループが運営しているリクルートエージェントの強みは、企業とのコネクションが強いこと。そのため非公開求人の情報や、企業が求めている人材の情報をいち早くキャッチアップしてくれます。

また各業界に精通したキャリアアドバイザーが内定まで、しっかりサポートをおこなってくれます。企業探しをはじめ、履歴書の添削や面接対策もしっかりしているため、初めて職を探す人でも安心して活用できるでしょう。登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみてください。

リクルートエージェントに登録する(無料)