看護師の転職におすすめな広島の病院ランキングトップ10

記事の著者:三吉

広島県は政令指定都市である広島市に人口が集中しているため、必然的に広島市及びその周辺地域に医療機関が集中しています。

しかしながら、多くの医療機関で看護師が不足していることから、教育制度を充実させブランクのある方や経験の浅い方の受け入れを積極的に行っているようです。

また、休暇の取得率の向上や院内保育園を設置するなど、働きやすい環境づくりに取り組んでいる医療機関も数多くあります。そこで、広島で教育制度や福利厚生面が充実している、転職におすすめな病院をまとめてみました。

1位 太田川病院(広島市東区)

太田川病院は昭和55年の開設以来、診療科目数・病床数ともに増加している総合病院です。患者に満足度調査アンケートを実施するなど、常によりよい病院づくりに取り組んでいます。

ブランクのある方やスキルアップを目指している方のために、院内外の研修やプリセプター制度・クリニカルラダー制度を導入するなど、万全な教育体制を整えています。

院内に保育施設を設けているほか、年間の休日は120日あり、産前・産後休暇も設けられていますから、育児と仕事を両立したい方にもおすすめです。

2位 広島シーサイド病院(広島市南区)

広島シーサイド病院は、内科・神経内科・リハビリテーション科などの診療科目を有しているほか、居宅介護事業所・ショートステイ・デイサービスなどの施設を併設しています。

ブランクのある方や経験の浅い方のためのプリセプター制や中途入職者研修、資格取得に向けた院外研修にも積極的に取り組んでいるので、スキルアップには最適な環境です。

4週8休制を取り入れ、休暇の取得率の向上に取り組んでいるだけでなく、地域手当など各種手当も充実しているので、安定的に働くことができます。

3位 荒木脳神経外科病院(広島市西区)

荒木脳神経外科病院は、脳卒中の専門病院として急性期から回復期までの患者に対応しており、当院だけで完結治療ができる医療機能が整備されているのが大きな特徴です。

ブランクのある方や新人の方に対する人材育成だけでなく、専門・認定看護師の養成に向けて取得補助制度を導入しています。

4週9休制が導入されているので、しっかりと休暇を取得することができます。また、保育施設・託児所も完備されているため、育児とお仕事の両立も可能です。

4位 高陽ニュータウン病院(広島市安佐北区)

高陽ニュータウン病院では、CTやMRIなど最先端医療機器を導入し、地域に密着した質の高い医療サービスを提供しているほか、訪問介護・老人保健施設など介護事業にも力を注いでいます。

プリセプター制度やクリニカルラダー制度の導入に加え、院内・院外研修も充実しているので、スキルアップを目指したい方にも最適です。

土日祝日に対応した保育所を併設していることに加え、マイカー通勤を可能とするなど、働きやすい環境が整っています。

5位 山﨑病院(広島市東区)

山﨑病院は専門職による充実したリハビリ体制が大きな特徴です。多くの理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が在籍し、脳血管リハビリ・運動器リハビリ・呼吸器リハビリ・心大血管疾患リハビリに年間365日対応しています。

学会やセミナーなどへの参加を積極的にサポートしているほか、リセプター制度やクリニカルラダー制度を導入し、ブランクのある方や経験が浅い方への教育体制も指導も万全です。

24時間対応の保育室や女性専用の寮も完備しているので、福利厚生面でも充実しており、非常に働きやすい職場だと言えます。

6位 長崎病院(広島市西区)

長崎病院は、内科・循環器内科・呼吸器内科・糖尿病内科・放射線科・リハビリテーション科等の一般外来のほか、糖尿病外来や熱傷外来といった専門外来も設けている病院です。

また、最新型の高度医療機器を導入し、専門スタッフにより質の高い医療サービスの提供に取り組んでいます。教育制度は、プリセプター制度、クリニカルラダー制度に加え、院内・院外研修や勉強会も実施しています。

休暇は4週8休以上あり、従業員同士の交流を図るためのクラブ活動、院内保育所の開設など、福利厚生面にも非常に力を注いでいるのが特徴です。

7位 仁生病院(三原市)

仁生病院は、急性期治療後の療養が必要な患者のための介護療養型医療施設であり、要介護1〜5の認定を受けた65歳以上の方もしくは40歳以上で特定疾患によって要介護1〜5の認定を受けた方が入所します。

新人研修、院内研修、集合研修が充実しているので、介護療養型医療施設での勤務経験がない人も安心して入職できます。

休暇は月9日あるため、余裕をもって働くことができるほか、併設保育園の利用も可能なので育児と仕事の両立を考えている方にも最適です。

8位 井野口病院(東広島市)

井野口病院外科・内科・整形外科・脳神経外科などの診療科目を有し、電子カルテ化を用いることで各診療科が共有できるシステムを構築しています。

中途入社・新卒入社を多く受け入れ、プリセプター制度やクリニカルラダー制度を導入して丁寧な指導を行っている病院です。

病院内併設の保育園が利用できるほか、産前産後休暇制度も充実しているので、出産後も働き続けられる職場環境が整っています。

9位 白龍湖病院(三原市)

白龍湖病院は、内科・外科・整形外科・皮膚科・泌尿器科・放射線科・リハビリテーション科など多岐にわたる診療科目を有しており、地域に密着した医療サービスを展開しています。

ブランクのある方、経験の浅い方など様々なタイプの看護師を受け入れており、その育成方法には定評があるようです。

24時間対応の保育園が併設しているほか、4週9休以上を実践するなど、働きやすい環境の整備にも取り組んでいます。

10位 JA広島総合病院(廿日市市)

JA広島総合病院は、内科・消化器内科・呼吸器内科・循環器内科をはじめ、数多くの診療科目を持つ広島県西部最大の急性期総合病院です。

人材育成には定評があり、着実にステップアップできるキャリア開発システムを導入しているので、ブランクのある方や新人の方も安心して入職できます。

完全週休2日制のほか、リフレッシュ休暇も取得できるので、余裕を持って働きたい方に最適です。また、福利厚生面では院内保育園のほか家族手当・住宅手当・通勤手当などの手当も充実しています。