上司に嫌われた場合の対処法7つ。仕事をたくさんこなして、やる気を見せよう

記事の著者:菅野杏子

エン・ジャパン株式会社が10,776名におこなった調査によると、転職経験者の半数以上が「人間関係が転職のきっかけになったことがある」と回答しています。

また人間関係が転職のきっかけになったことがあると答えたひとのうち、およそ半数がその相手は先輩・上司だと答えています。

会社の人間関係は、快適に働く上で重要なものですが、中でも上司との関係性は自分の将来を大きく左右する可能性があるほどの影響力を持ちます。

それだけ大きな力を持っている上司ですが、すべての上司が尊敬できる人物かというとそうではなく、中には特定の部下を嫌って邪険に扱うような人も存在します。

何が原因か分からないけれど、上司との距離を感じてしまったことがある人は多いかもしれません。

上司に嫌われると仕事がうまく進まなくなるうえに評価も悪くなるので、自分の会社員人生を狂わせかねないピンチに陥ってしまうでしょう。今回はそんな致命的な状況を打破するための対処法をご紹介します。

上司に嫌われたときの対処法

上司とは長い時間一緒に働きます。そのためお互い、素が出てしまったり、衝突してしまうことがあるかもしれません。

しかし上司に嫌われてしまうと、コミュニケーションロスが生まれ、ミスなども増えます。結果より上司との関係性が崩れ、負のスパイラルに陥ってしまうことも。

もし上司に嫌われてしまったと感じるのであれば、一刻も早く何かしらの手を打つべきでしょう。

原因を究明する

上司に嫌われてしまったのには、なにかしら原因があります。自分の態度だったのか、仕事の出来だったのかを考えましょう。原因が分からない状態では、気まずい雰囲気はいつまでも続いてしまいます。

上司の態度がおかしくなってきたときのことを思い出し、自分が何かしてしまっていないか考えてみましょう。原因が明確の場合は、謝れば状況が改善する場合もあるでしょう。

挨拶はしっかりとする

嫌われていると感じたときこそ、挨拶をしっかりとおこなうようにしましょう。

朝に会ったら「おはようございます」、昼以降に会ったら「お疲れ様です」、挨拶だけは欠かしてはいけません。最低限のマナーのため、いくら嫌われたとしてもきちんとおこないましょう。

たとえ相手が返してくれなかったとしても、めげずに続けることが大切です。

ホウ・レン・ソウを怠らない

ホウ・レン・ソウとは、報告・連絡・相談のこと。社会人マナーの基礎です。

気まずい雰囲気のときには、マナーだとわかっていても、ついつい上司と距離を置いてしまい、話すことが少なくなってしまいがちです。

しかしホウ・レン・ソウを怠ってしまうのは、言語道断。部下の仕事に何かあれば、責任を取るのは上司です。ホウ・レン・ソウを怠ったことで、より関係性が悪化してしまうこともあります。

たくさんコミュニケーションをとる

業務でコミュニケーションを取るのは当たり前のことです。嫌われてしまったとしても、取らざるを得ない状況のこともあるでしょう。

しかし、休憩時間や訪問時の電車内などでも、コミュニケーションを取ることを心がけてみましょう。プライベートの話をすることでお互いに打ち解け合うことができるかもしれません。

もしかしたら上司があなたを嫌っていたことも、何かの勘違いという可能性もあります。まずは仲を深めるために、お互いを知る努力をしてみましょう。

雑務なども含め仕事をたくさんこなし、やる気を見せる

もし嫌われている理由がわからないのであれば、それを払拭できるほど好かれるというもの1つの方法です。雑務など何でも引き受けて仕事をしてみるのは、意外と効果的かもしれません。

コーヒーを入れたり、デスクを整理したり、書類を印刷したり、電話をなるべくたくさん取るようにするなど、誠意とやる気を見せてみましょう。上司もあなたのことを見直して、接し方を改めてくれるかもしれません。

無理なら、異動する

上記のことをやってもむずかしいようであれば、上司から離れるしかありません。嫌い合っているのにいい仕事はできないでしょう。

会社の人事部に事情を話して、部署異動をお願いするのがベストです。

会社にいるのが気まずくなってしまったら

あまりにも嫌い合っていると、険悪なムードは周囲にも伝わってしまうもの。会社にいるのが難しくなってしまうこともあるかもしれません。そんな人は転職を考えるしかないでしょう。

転職をするなら転職エージェントがおすすめ。業界最大手の転職エージェントであるリクルートエージェントは、実績と知名度的安心感で転職成功実績No.1。取り扱い非公開求人は業界最大級の約10万件を誇っています。

リクルートエージェントに登録する(無料)

マイナビエージェントは、徹底的なヒアリングで転職者の強みを引き出すしてくれるのがメリット。

理想の条件だけでなく、特性を見抜いてぴったりの職場も紹介してくれます。履歴書添削・面接対策などのサポートも充実しているため、はじめて転職をおこなう人でも安心でしょう。

複数サイトに登録することで、より好条件・高年収など魅力的なオファーを受けることができます。両転職サイトとも、登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみてみるのがいいでしょう。

マイナビエージェントに登録する(無料)

JOBSTEP編集部がおすすめ!3つの転職サイト

複数のサイトに登録することで、より好条件・高年収など魅力的なオファーを受けることが出来ます。