職場で仕事の悩みを、相談できる人がいないときの対処法。まずは悩みの原因を突き止めてみて!

記事の著者:菅野杏子

株式会社バーニャカウダが、社会人男女931名を対象におこなったアンケートによると、働いている人の64%は仕事に関して悩みを持っており、そのうち「悩みを相談できない(しない)」人は53%いるという結果が出ています。

このアンケートからもわかるように、仕事の悩みを周囲に打ち明けられず、職場で抱えこんでもやもやしてしている人は多いです。

こういった悩みは、職場で打ち明けられる環境がないと、1人で抱え込んでしまいがち。しかしストレスを抱えたまま働き続けると、仕事への意欲も楽しさも失ってしまい、悪循環に陥ってしまう可能性もあります。

そこで今回は、職場で仕事の悩みを、相談できる人がいないときの対処法を紹介します。

まずは、すぐ相談できる公的な相談窓口を頼ろう

仕事で悩んでいるときは、1人で悩まずに誰かに相談することが重要です。それでも誰に相談すれば良いのかわからないという人もいるかもしれません。

そんなときはまず誰でも無料で仕事での悩みを相談できる窓口を利用しましょう。

会社内部の労働組合の相談口

多くの会社には、労働組合が設置されており、会社内にも労働組合が運営している相談窓口があります。

そこでは、匿名での相談が可能でお金もかからないので、気軽に利用できるでしょう。パワハラや残業、賃金についてなどの悩みも、内部の窓口に相談することで会社としての改善が見られるかもしれません。

窓口以外で、仕事の悩みを解消するための方法

労働ホットラインに電話する

「わざわざ相談窓口に行くのもちょっとな」という人には、ホットラインでの相談がおすすめ。

フリーダイヤルなので通話料もかからず、顔も見えないので話しにくいようなパワハラやセクハラなどの問題も打ち明けることができるでしょう。

また法律の専門的な知識を持った人とも話せるので、違法な時間外労働や残業代不払いなどの法的な解決も望めます。

厚生労働省 労働ホットライン公式ページ

悩みの原因をつきとめる

悩みを相談する前に大切なのは、自分の悩みをきちんと把握することです。ネガティブな感情は連鎖していきます。本当は大したことではないのに、大きな不満に巻き込んでいることもあるかもしれません。

心を整理して、根本的な悩みを見つめることが第1歩です。この原因を見つけることができなければ、相談窓口でもうまく話をすることができないでしょう。

友達に愚痴ってみて情報を整理したり、怒りを感じているときに気持ちを分析してみたりすることが大切です。

日記を書く

誰しも一度は書いたことがある日記。長く続かないことも、多かったかもしれません。日記は、心の整理・悩みの把握をするためのものです。したがって無理に毎日続ける必要はありません。

今日はこんなことが辛かった、こういう風に思ったと文字にすることで、気持ちをアウトプットし、ある程度吐き出すことができます。またパワハラやセクハラを受けている場合は、正確に情報を残しておくことで、のちのちの裁判などで、有効な情報になる可能性もあります。

インターネットで相談する

インターネットには掲示板やチャットなど、質問や相談の出来るウェブサイトがたくさんあります。

現実世界でなかなか話せないことは、そのような場で吐き出してみるとよいかもしれません。1人で悩んでいる時には全く思いつかないような意見も聞くことが出来るでしょう。

ただし詳細なことまで赤裸々にしないように注意しましょう。あまりに細かいことを書き込んでしまうと、個人が特定される可能性があります。

同僚以外の友人と会う

言えない悩みを抱えたまま、職場の人間関係だけで過ごすのはとても辛いことでしょう。そんな時には職場以外の友人を頼ってみるのも良いかもしれません。

業界では普通のことも、他業界ではおかしいこともあるかもしれません。他業界の友達と話すことで、新しい発見を感じることもあるでしょう。

悩みが解決できない場合は、転職の検討を

仕事の悩みを抱えた働くのは心身ともにいいことではありません。場合によっては、うつ病などの精神疾患を患ってしまうこともあるでしょう。もしすでに、眠れない、集中できない、動悸がするなどの症状があるのであれば、転職することをおすすめします。

転職をするなら転職エージェントがおすすめ。業界最大手の転職エージェントであるリクルートエージェントは、実績と知名度的安心感で転職成功実績No.1。取り扱い非公開求人は業界最大級の約10万件を誇っています。

リクルートエージェントに登録する(無料)

マイナビエージェントは、徹底的なヒアリングで転職者の強みを引き出すしてくれるのがメリット。

理想の条件だけでなく、特性を見抜いてぴったりの職場も紹介してくれます。履歴書添削・面接対策などのサポートも充実しているため、はじめて転職をおこなう人でも安心でしょう。

複数サイトに登録することで、より好条件・高年収など魅力的なオファーを受けることができます。両転職サイトとも、登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみてみるのがいいでしょう。

マイナビエージェントに登録する(無料)

JOBSTEP編集部がおすすめ!3つの転職サイト

複数のサイトに登録することで、より好条件・高年収など魅力的なオファーを受けることが出来ます。