職場で可愛がられる人になるための方法。先輩に愛される部下、好かれる女性になるには?

記事の著者:菅野杏子

株式会社マイナビが300名におこなった調査によると、「職場に可愛がられる女子がいますか?」という質問に対し、約6割がYESと回答をしています。

あなたの会社にも、仕事でミスをしてもあまり怒られない子や、飲み会にいつも誘われているような人がいるかもしれません。職場で可愛がられることは、人間関係においても、昇進にすることに関してもメリットが多いです。

できるなら職場で可愛がられる人を目指したほうが、いろいろ得をすることがはず。そこで今回は、職場で可愛がられる人が、どのような特徴・性格なのか紹介していきます。

職場で可愛がられる人になるための方法

職場で可愛がられるために必要なことは、明るくてやる気のある子です。決して仕事が完璧にできるような子だけ可愛がられるとは限りません。

まずは自分ができることから、少しづつ始めてみましょう。

まずは笑顔が大事。誰にでも、明るく接すること

いつでも笑顔でいられる人は、男女共に魅力的にみえるでしょう。社会人とはいえ、みんな人間です。一緒にいて楽しい子と働きたいと思うのは、自然なことでしょう。

朝の憂鬱な時間であっても、笑顔で自分から挨拶をしてきてくれたり、仕事をお願いした時でも笑顔で快く引き受けてくれる姿を見ると、かわいい人だなと思われるはずです。

人から好印象を持たれたいなら笑顔は必要不可欠なので、常に明るく振る舞うことを意識しておきましょう。

仕事に必死に取り組む姿を見せる

まだまだ要領が悪くても、仕事に一生懸命取り組んでいれば、周りもサポートをしてくれます。

上司や先輩が説明しているのを一生懸命メモを取りながら聞いている姿であったり、質問して理解しようとしていたりする姿を見ると、先輩は応援してあげたくなるものです。

先輩のお誘いはなるべく受ける

新卒であれば、仕事の後に、先輩から食事や飲みに誘われることも多いでしょう。

仕事で疲れているかもしれませんが、「先輩からのお誘いなら喜んで行きます」という姿勢を見せるとかわいいなと思われるようになります。

働いているときにはできないプライベートな話も、飲んでいるときであれば話すことができるため、親密な関係になることもできるでしょう。

もし行けなかった場合でも、本当に行きたかったということと、次の機会に絶対誘ってくださいということを伝えるようにしましょう。

困ったときに相談に乗って欲しいと言う

仕事や人間関係で悩んだときに、「相談に乗って欲しい」と先輩のところにくる後輩は可愛がられるものです。先輩からすれば、頼られていることに嬉しさを感じるでしょう。

お互い仕事が忙しくないときに、さり気なく先輩に相談したいと伝えるのもいいかもしれません。

叱られてもめげない姿勢を見せる

慣れない仕事が続くと、ミスをしてしまうこともあるでしょう。上司や先輩に叱られることもあると思います。

言われたばかりの後はへこんでしまうのも仕方ないのですが、それでもめげずにまた頑張ろうという姿勢を見ると、先輩からはかわいい後輩だなと思われる傾向にあります。

言われたことを素直に受け止め、実際に直そうとするアクションが見られることが重要です。

結果を出そうと努力をしている

雑務を率先しておこなったり、周りをサポートしたりすることはもちろんいいことです。しかし雑務や容姿で評価をされるような人は、職場ではあまり可愛がられないでしょう。

あくまでも職場は仕事をするところです。自分の仕事をしっかりおこなったうえで、美人だったり、気が利いたりすることはプラスアルファ要素ですが、オプションだけ優れていても、評価はされないでしょう。

仕事で結果を出そうと頑張っていることを、みんなに理解してもらえることが大切です。

コミュニケーションを自ら取ろうとする

社会人の基本的マナーにホウ・レン・ソウという言葉があるように、コミュニケーションを自ら取ろうとする姿勢は先輩に可愛がられるためには大切です。

自分に話しかけてこない人に対して、こちらから好意を抱くことはほとんどありません。わからないことはしっかり質問でき、なにかあればすぐに上司に伝えることができるという姿勢は、先輩としても信頼できるもの。

報告・連絡・相談は欠かさずに、しっかりおこなうことを癖にしましょう。

約束は絶対に守る

部下であれば上司から仕事の依頼を期限付きで依頼されることもあるはずです。しかしその期限を破ってしまうような部下は可愛がられないでしょう。

仕事もプライベートも、約束をしたことは絶対に守ることが大切です。もし元々の約束が困難である場合は、破ってしまうことが判明した時点で、報告することが大切。

職場で可愛がられるためには、周りに信頼してもらえるような人になることが重要なのです。

JOBSTEP編集部がおすすめ!3つの転職サイト

複数のサイトに登録することで、より好条件・高年収など魅力的なオファーを受けることが出来ます。