家でできる仕事・職業6選。過去の職歴を活かせる仕事がおすすめ

記事の著者:菅野杏子

満員電車や人間関係などに嫌気がさし、在宅ワークを考える人も少なくないでしょう。

また旦那の転勤や、結婚、出産、介護など、ライフスタイルの変更によって、家でできる仕事を探している人もいるはずです。

最近は働き方も多様化してきました。そのため在宅ワークを取り入れている企業も増えてきています。そこで今回は、家でできる仕事や職業を紹介していきます。

顧客サポート

顧客サポートとは、電話やメールを使って、問い合わせをしてきた顧客の対応をする仕事です。

一般的に、顧客サポートデスクではお客さんからの相談内容をヒアリングし、より専門性の高い対応をすべきだと判断をしたお客さんに関しては、ヘルプデスクに回すといった対応をおこいます。

電話を取らなくてはいけない場合もあるため、小さいお子さんがいる家庭は、注意が必要でしょう。勤務時間はシフト制の場合が多く、自分のライフスタイルに合わせて仕事をおこなうことができます。

パソコンや携帯は、会社から貸し出されるため、設備ない人でも問題なく働けます。

アプリ開発

スマートフォンの普及が進んでいる今の時代では、アプリ開発を在宅でおこなっている会社もあります。

アプリ開発者とは、アプリのシステム設計や、完成したアプリのシステム管理や運営をおこなっていくエンジニアのような仕事です。

会社によって異なりますが、具体的な仕事内容は新たなアプリ案の企画から開発、実施テストや、完成後の管理・運営と幅広くあるため、プログラミングの専門的な知識はもちろん、長期的な視野を持って働く力が求められるでしょう。

未経験の場合は、まず会社に勤めてアプリ開発を学び、経験を積んでから在宅の働き方を選択する、といったやり方になります。経験者の場合は、初めから在宅勤務が可能な場合もあるため、会社に相談してもいいでしょう。

グラフィックデザイナー

グラフィックデザイナーとは、ポスターなどの印刷物、商品パッケージといった、視覚デザインを設計していくお仕事です。

クライアントや社員ときちんとコミュニケーションが取れるのであれば、在宅でも問題ないと考える企業が多くなっています。フリーランスで活躍しているデザイナーも多くいるため、出社しないことによるデメリットは少ない職種といえるでしょう。

ライター

パソコン1つで勤務できるライターは、在宅で勤務するにはぴったりです。

ライターといっても、どういったジャンルの記事を担当するのかによって、取材が必要になる場合もあります。在宅にこだわるのであれば、エンタメ系やニュース系の記事は避けるようにしましょう。美容や転職、恋愛系ジャンルであれば、取材などは比較的少ないでしょう。

未経験の場合でも入社できる企業はありますが、いきなり在宅勤務は難しいかもしれません。経験者であれば、会社に相談をしてみるのもいいでしょう。

在宅経理

経理は、給与計算や、労務手続き書類作成などが主な仕事になります。

基本的にはデスクワークになり、資料を作成することが多くなるため、在宅でも仕事をすることは可能です。ただし社員になにか質問をした場合などは、メールでおこなわなくてはならず、面倒に感じてしまう場面もあるでしょう。

企業勤めでの経理経験があると、在宅経理として雇ってもらえることもあります。

これまで経理の経験があり、引っ越しや出産などの関係で在宅ワークをしたいと考えているのであれば、相談してみてもいいでしょう。

営業

営業職でも在宅勤務を実施している企業はあります。

営業は直接お客さんに会わなくても、電話やメールでやり取りをおこなえば、サービスや商品の紹介は可能です。ただし、外出して顧客とのアポイントに出向くこともあります。

ゴリゴリの営業企業ではなく、プラスアルファで営業をおこなっている会社などは、在宅営業を認めていることもあるそうです。

ただし数字を積まなくてはいけない仕事でもあるので、売り上げが立たないと、給与が下がってしまうなどのリスクもあります。

求人サイトで、まずは仕事探しを

在宅勤務をおこなう場合、基本的にはパソコンとネット環境は必須。顧客サポートや事務職、営業など未経験でもチャレンジできる仕事もあります。自分の状況に合わせて、今回紹介した職業を参考にしてみると良いでしょう。

在宅勤務可能の求人は多くなってきているので、他の仕事を探してみるのもいいでしょう。自分の力だけで求人情報を集めるのが難しいのであれば、転職サービスを活用してみてください。

特に転職エージェントは、専門のプロがあなたの条件に合う求人を探してきてくれるだけでなく、職務経歴書の書き方や面接対策といったサポートをしてくれます。

マイナビエージェントは、大手企業のマイナビが運営している転職サービスで、専門のキャリアアドバイザーがあなたの転職をサポートしてくれます。

登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみてみるのがいいでしょう。

マイナビエージェントに登録する(無料)

JOBSTEP編集部がおすすめ!3つの転職サイト

複数のサイトに登録することで、より好条件・高年収など魅力的なオファーを受けることが出来ます。