2019年、あなたにオススメの転職サイトは?

2019年、あなたにオススメの転職サイトは?

JobStep編集部
公開, 更新 , 転職

転職をしたい!と思った時に頼りになる転職サイトですが、実はサイトごとに得意・不得意があるのはあまり知られていません。20代から40代まで年齢ごとの違いはもちろん、職種やキャリアによって最適な転職サイトはさまざま。

特に現在は、人手不足が顕著になり、いまよりも年収アップや良い環境での仕事が見つかる可能性が高くなっています。サイトごとの特色を理解し、3社以上に登録をおこなってあなたにピッタリのオファーを見つけましょう。

ちなみにオススメの時期は、1月下旬まで!多くの企業が求人を出しはじめる1月下旬から3月までは、企業が採用に苦戦。そのため12月末から1月上旬にいち早く求人をオープンする企業が増えており、最近では人気企業や職種はすぐに埋まってしまうことも。

年末年始のタイミングから。あなたにぴったりの転職エージェントを通じて転職活動を始めましょう。

マイナビエージェント

特徴

  • 国内最大級の転職支援実績を持つ「転職支援サービス」
  • 大手企業の株式会社マイナビだからこそ、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業など、1万5000件ほどの企業求人が紹介されています。

  • 求人情報のうち8割は、非公開求人
  • 求人のうち、およそ8割はマイナビにしか情報を載せていない、非公開求人になります。この非公開求人は、マイナビエージェントに登録をしなければ、得ることのできない情報になります。

  • 強靭なコネクション・パイプ力
  • マイナビには、新卒者向け就職情報サイトをはじめ、職種に特化した人材紹介サービスがあります。そのため各企業とのパイプは強く、情報流通も早いため、求職者と企業をマッチングさせる力は、ほかの転職サイトよりも強いといえます。とくに営業・IT・ウェブ・金融の業界に強いことも特徴の1つ。

    基本データ

    対応エリアオススメ層求人数
    全国20代公開:約1.5万件、非公開:14万件
    マイナビエージェントに登録する(無料)

    doda

    特徴

  • 圧倒的な求人情報
  • 大手マイナビエージェントの倍にあたる、3万件の求人が掲載されています。そのため、さまざまな企業を比較検討しながら、自分にあった会社を見つけることができます。

  • 診断コンテンツが充実
  • 年収診断やキャリアタイプ診断などコンテンツが充実しています。そのため、転職したいけど「自分に何が向いているのかわからない」と、キャリアプランに迷っている人には、おすすめの転職サイトといえます。

  • 実践的なテクニックをアドバイスしてくれる
  • dodaは、転職セミナーやフェアを数多く開催しています。そのため、職務経歴書・面接対策の知識は豊富。そのため、1人ひとりにあったサポートを丁寧にしてくれます。

    基本データ

    対応エリアオススメ層求人数
    全国30代公開:約3.0万件、非公開:12万件
    DODAに登録する(無料)

    リクルートエージェント

    特徴

  • 業界最大手のリクルートが運営
  • 業界最大手のリクルートが運営している転職サイト。1977年の創業以来、約37万名の転職支援実績があります。圧倒的に豊富な企業のデータベースを持っているため、ほかのサービスと併用する必要はないでしょう。

  • 「非公開求人」の数は業界最大級
  • 業界大手ということもあり、非公開求人も業界最大級。リクルートエージェントでしか出会えない求人情報が多くあります。

  • 独自のサポートツールが豊富
  • 求人チェックや選考の進捗管理ができる独自サービスで、外出先でも、スマホで簡単にメール返信・求人情報チェックができます。またほかにも、職務経歴書を簡単に作ることができるツールや、面接の通過率を高める「面接力向上セミナー」も開催されています。

    基本データ

    対応エリアオススメ層求人数
    全国40代公開:約2.9万件、非公開:17万件
    リクルートエージェントに登録する(無料)

    JACリクルートメント

    特徴

  • ハイキャリア層に特化した転職サービス
  • 年収600万〜2,000万の転職支援のみおこなっているため、特有のノウハウを持っています。すでに高年収の人、スキルを生かしてキャリアアップしたい人は登録しておくべきサービスです。

  • 外資系の強い
  • 外資系企業の取引実績は、約4,000件。海外勤務を希望している人や、高い外国語能力を持っている人には、おすすめの転職サービスといえます。

  • コンサルタントの質が高い
  • ハイキャリア層に特化していることもあり、コンサルタントの質は非常に高いです。ハイキャリア層の転職に合わせた、面接対策・キャリア面談をしてくれるため、自分の望む企業は見つけやすいですでしょう。

    基本データ

    対応エリアオススメ層求人数
    全国50代公開:約0.7万件、非公開:1万件
    JACリクルートメントに登録する(無料)

    リクナビNEXT

    特徴

  • 転職決定数No.1
  • リクナビNEXT登録者のうち、約45%がリクナビNEXTで転職を成功させています。これは、検索型転職サイトでNo.1。

  • 求人検索型のため、自分のペースに合わせて転職活動を進められる
  • 上記で紹介をしてきた転職サイトは「エージェント型」という、キャリアアドバイザーが転職サポートをしてくれるサービス。一方このリクナビNEXTは「求人検索型」。自分で企業検索をおこない、自ら履歴書の送付・面接日程をやりとりするものになります。そのためキャリアアドバイザーに転職を急かされることなく、自分のペースに合わせて気に入った企業を見つけることができます。

  • 新着・更新求人が毎週1,000件以上
  • リクナビNEXTには、新着・更新求人が毎週1,000件以上追加されます。そのため常に新しい情報をキャッチアップすることが可能。また求人のうち8割は限定の求人になりため、リクナビNEXTを利用しないと出会えない求人も多くあります。

    基本データ

    対応エリアオススメ層求人数
    全国20代~50代公開:約1.0万件、非公開:8,000件
    リクナビNEXTに登録する(無料)一般的な転職エージェントサービスに満足しなかった人は…

    DYM就職

    特徴

  • 第二新卒・既卒・フリーターに特化したエージェント
  • 今まで正社員経験のない人、新卒後すぐに退職してしまった人、フリーター・ニート期間が長がった人に特化をしている転職エージェント。そのため、10代・20代への求人情報が多く取り扱われています。

  • 正社員への、就職率は96%
  • 基本的にフリーター期間が1年以上ある場合、正社員になれる確率は50%程度。非正規雇用者である日数が長くなるほど、正社員として就職するのは厳しくなります。しかし、DYM就職の就職率は96%。これは専門的なノウハウがあることに加え、面接・筆記試験免除の求人も多く扱っているためです。

  • 第二新卒・既卒・フリーター、誰でも丁寧にカウンセリングサポートをしてくれる
  • ほかの転職サービスでは、転職見込みが低い人の場合、キャリアアドバイザーとの面談を受けれないときもあります。しかしDYM就職は、全国区で確実にキャリアアドバイザーからのカウンセリング・面接練習・履歴書添削を受けることができます。

    基本データ

    対応エリアオススメ層求人数
    全国10代~20代公開:約0.2万件、非公開:非公開
    DYM就職に登録する(無料)

    関連した記事

    31歳の転職を成功させる方法:難しい転職を乗り越えるために

    一般的に30歳までの転職は比較的容易にできると言わ...

    2019年07月29日, 転職

    薬剤師の転職サイトを選ぶならここ!人気サイトを徹底比較してみた

    薬剤師は、薬に関しての深い知識が求められ、責任を感...

    2019年07月29日, 転職

    36歳が転職を成功させるコツ。価値観が近しい企業を見つけるのがポイント

    転職業界には、「35歳転職限界説」といった定説があ...

    2019年07月29日, 転職