就活における基本マナー・注意点。行動には素が表れやすいので注意を

JobStep編集部
公開, 更新 , ビジネスマナー

文科省の学校基本調査によると、2017年に大学を卒業した学生のうち約40万人が正社員になり、2万人が非正規雇用として就職しています。株式会社リクルートによると、2017年に就活した学生のうち、内定に大変満足しているのは37. 4%という結果も出ています。

このデータからわかるように就活生は、およそ40万人のライバルたちに勝たなくては、思ったような結果を得ることはできません。

満足のいく就活をしたいのであれば、まず基本的なマナーはしっかりおさえておきましょう。企業はスキル・経験などを評価しますが、あくまでも人間です。最終判断は一緒に働きたいか、どうかになります。

人間的に気に入ってもらうためにも、就活マナーはマスターしておきましょう。

就活生の身だしなみに関するマナー

ビジネスの場における就活のマナーを守ることは非常に重要です。なぜなら、それがあなたの印象を左右し、面接の結果を左右するからです。ビジネスの場におけるマナーを知らなかったりしてマナーとは違う行動をしてしまうと、就活の結果に重大な影響を与えてしまいます。

とくに外見は、評価に大きな影響を与えます。美男美女でなくてはいけないということではなく、社会人として正しい身だしなみができているかは細かくチェックされます。

ネイルはメイクはほどほどに

普段と同じようなメイク・ネイルをするのはNGです。ブルーやピンクなどの派手なアイシャドウや、ジェルネイルなどは避けましょう。

メイクはナチュラルメイク、ネイルは就活中は何もしないのがベターです。

髪型は清潔感があるように

髪型は清潔感があることが、ビジネスの場における就活の現場では重要です。就活の場では、悪目立ちしないようにまずはすることが大切です。奇抜な髪型で目立とうとするのが一番良くないことです。

男性はできるだけ短い髪型にするようにして、女性はできるだけまとめて顔がみえるようにすることが大切です。

くつやカバンのお手入れも念入りに

ビジネスの場は相手との信頼関係を気づく場です。そのため、失礼にならない言葉遣い、お礼だけだけでは不十分です。くつやカバンの先まで、気を配ることができる人間なのかジャッチされています。

シンプルで質の良いものを使うのがオススメです。ただし、大きなブランドロゴが入っているようなものは避けましょう。

就活生の言葉遣いに関するマナー

言葉遣いに関しては、就活だけではなく、ビジネスの場において非常に重要です。言葉遣いを間違えれば相手に非常に失礼になります。面接のときに相応しくない言葉遣いをすれば、簡単に面接で落とされてしまいます。まずは正しい言葉遣いを勉強しておきましょう。普段から心がけておかないと、そのときだけすることはできませんよ。

「了解です」は使わない

「了解です!」は、ビジネスの場における就活では使ってはいけない言葉の代表です。会社内でのやりとりでは問題ありませんが、会社の外部の人とのやりとりでは問題になります。就活の場では、面接官などにとってあなたはまだ会社内の人ではありません。

了解という言葉は、メールでも会話でも使わないようにしましょう。承知しましたというのが正しい言い方です。

就活生の行動に関するマナー

言葉使いや身だしなみは、その場しのぎでカバーすることができても、行動までカバーすることは不可能です。

そのため細かい行動をチェックしてる人事は多くいます。ちょっとした仕草に素がでてしまうことがないように、普段から丁寧な行動ができるよう心がけることが大切でしょう。

待機中も気を抜かない

就活中には、待合室などに通されることも多いと思います。その場合、誰もみていないからといって、待機中に気を抜いてはなりません。携帯電話をいじっていたりするとマイナス評価に繋がります。

せっかく就活で面接になってもその前に減点されてしまう可能性があるので、注意が必要です。

入室時のドアノックは3回

就活時に間違いやすいのがドアノックの回数です。ドアノックの回数は3回が正しいノックの回数なので、その他の回数にならないようにしましょう。特に、ドアノック2回はトイレノックということが一般的な認識なので、2回のドアノックはしないようにしましょう。

ゆっくりと音が部屋の奥まで聞こえるように少し強めにノックすることが大切です。

扉の開け閉めはゆっくりと

就活の際は、あなたの言葉遣いだけがみられているわけではありません。むしろ、あなたの無意識の行動がみられていると言っても過言ではありません。

そのため、扉の開け閉めのように普段無意識にしていることは特にしっかりと確認しながらするようにすることが大切です。

関連した記事

内定式の自己紹介で何を話すべき?先輩社員に感動してもらえる挨拶・話し方とは?

企業から正式な内定をもらう10月1日に内定式を執り...

2019年07月29日, ビジネスマナー

履歴書の趣味欄の書き方:自己PRにつなげるて面接を有利に進めよう

履歴書は一次選考、二次選考と進むにつれて、別々の採...

2019年07月29日, ビジネスマナー

ビジネスの場における「ペップトーク」の意味と活用シーン

ペップトークはもともと、スポーツ選手をはげますため...

2019年07月29日, ビジネスマナー