俳優をやめたい・転職したい。売れないと生活できない人がほとんど。

JobStep編集部
公開, 更新 , 職業別、いまの仕事から転職するには?

俳優は映画やドラマ、舞台などにおいて多く活躍しています。憧れの職業でもあり、人気者になれば街を出歩くのも難しくなってしまうほど。華やかな芸能界で、恵まれた人生を歩んでいると考えている人も少なくないでしょう。

しかしそうした俳優はほんの一握りであり、なかなか芽が出ずに夢を諦めてしまう俳優も多くいるのです。俳優1本では生活できないため、バイトをしながらという人も。

今回は、俳優をやめたい・転職したいと思ったきっかけやおすすめの転職先について紹介していきます。

俳優をやめたい・転職したいと思ったきっかけ

俳優が転職したいと考える理由でもっとも多いのは、オーディションになかなか受からず、生活が苦しいという理由です。エキストラのような小さい役では、生活していけるほどの収入を得るのは難しいです。

成功するには実力はもちろん、運も深く関係する世界なので、チャンスがなかなか訪れずに途中で諦めてしまう人も少なくありません。

演技の稽古をしながらオーディションを受け、アルバイトを掛け持ちして食いつなぐという非常にハードな生活を送る必要があります。

売れるまでは家庭を持つことも難しいでしょう。長い下積みの中でモチベーションが下がってしまえば、諦めてしまうのも無理はありません。

俳優におすすめの転職先

舞台の裏方

俳優の中でも舞台の裏方に憧れて転職する人は多いです。表舞台の大変さと裏方の苦労を知っているので、転職してもスムーズに業務に取り組めるでしょう。

裏方にも美術や演出など様々な役職があり、またステップアップもしていくことができるのでモチベーションは保ちやすいかもしれません。

声優

俳優をやっている人の中には、声優として才能を発揮する人もいます。声の芝居はまた少し違うものですが、俳優として培った発声や演技力、表現力は活かせる職業です。

しかし俳優同様に成功するのは非常に難しい世界なので、チャレンジ精神がある人にはおすすめですが、安定した職への転職を考えている人には合わないかもしれません。

養成所の講師

俳優になりたいと考えている人は多く、そうした人の指導をおこなう養成所は各地に多数あります。俳優としての実務経験がある人は、講師として転職するのも選択肢の1つでしょう。

指導者としての適性があるかどうかにもよりますが、これまでの経験を活かすことができ、一定の収入が得られる点では非常におすすめできる転職先です。

一般企業

俳優から一般企業への転職ができるのか不安に感じている人も多いかもしれませんが、俳優からでも十分に可能です。資格や経験を必要としない職はたくさんあります。

芝居の世界からは離れてしまいますが、一般企業に就職すれば安定した収入が得られるようになるので生活も安定するでしょう。

俳優からの転職ならマイナビエージェント

俳優からの転職を考えているなら、マイナビエージェントに登録しましょう。大手転職サイトのマイナビエージェントは、転職活動をする人の多くが登録する定番転職サイト。

転職には意外と時間がかかるので、先に転職サイトへの登録だけでも済ませておくとよいでしょう。求人の約8割は非公開求人で、そのほとんどが登録をしないと確認できないものばかりとなっています。

転職のプロが書類の添削や面接対策、スケジュール調整などあらゆるサポートをおこなってくれるので、初めての転職でも安心です。

マイナビエージェントに登録する(無料)

俳優をやめる・転職する前に考えておくこと

俳優は特殊な職業なので、その経験を活かせば声優やモデルなどへの転職はしやすいです。しかし売れなければ生活できない点は同じなので悩みは改善されないでしょう。

そのため、確実な安定を望むのであれば講師や裏方、他業種に転職するのをおすすめします。長く続けられる職業に転職するためにも、自分にとって1番優先したいものが何かをしっかり考えてから転職するようにしましょう。

関連した記事

法務教官をやめたい・転職したい。人間関係に疲れる、夜勤がつらい。

法務教官は、非行に走った未成年者を更生し社会復帰さ...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

スタントマンをやめたい・転職したい。身体能力を活かせる仕事をしよう

スタントマンの仕事は、出演者に変わってテレビや映画...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

衛視をやめたい・転職したい。生活リズムが崩れて続けるのが困難になることも

衛視とは、国会議事堂に不法侵入者が入ってこないよう...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?