農家をやめたい・転職したい。将来に不安を抱えている人が多くいる。

JobStep編集部
公開, 更新 , 職業別、いまの仕事から転職するには?

農家は作物を育てて出荷することが主な仕事内容です。世襲制で農業を続けている人が多く、代々農業のノウハウを受け継いでいます。ビニールハウスや技術の進歩で年中作物を作ることが可能になりました。

2018年4月に農林水産省が公表した「若?農業者向けアンケートの集計結果」によると、農家・法?役員の1,712人は日本の農業の将来について「やや暗い」「暗い」と回答したのは30.3%でした。

「やや明るい」「明るい」と回答したのは25.2%なので、将来に不安を抱えている人のほうが多いことが分かります。

また経営の課題については、「労働力の不足」が半数近くの47.1%でもっとも多く、次いで「品質に?合わない売価」が34.8%でした。

生産するには多くのコストがかかり、より良い品質を求めて懸命に働いているにも関わらず、不景気で思うように収入に結びつかないと感じている人は少なくありません。

今回は、農家をやめたいと思ったきっかけやおすすめの転職先について紹介していきます。

農家をやめたい・転職したいと思ったきっかけ

収入も将来も不安定

農家はここ数年不景気に苦しんでいます。科学が進み、工場でも美味しい野菜の栽培が可能になったことも大きな要因の1つです。

そういったことから経済的に農家を続けていくことが難しくなり、転職する方が増えています。また、地方から都心へのアクセスが便利になったことで、農業を職業として選択する方も大幅に減りました。

大変な仕事内容と収入が割りに合わないと感じる方も多いようです。作物が災害などに被害にあうと収入にも大きく影響します。

会社員で働いていくほうが勤務時間や収入、福利厚生がきちんと整っているので良いのではないかと考える方が少なくありません。

身体的につらい

農家は作物のことを24時間365日考えていなければいけません。朝早くから作業することもあり、土作りや種まきから収穫、出荷までおこないます。

作業は肉体労働といってもいいほど過酷であり、暑さ寒さと戦いながら働いています。かなりの体力がないと持たない仕事であり、毎日欠かすことはできないので体調が悪くても休むことができません。

若いうちはこなせていた作業でも、歳を取るごとに厳しく感じるようになって退職や転職を考えるようです。

農家におすすめの転職先

野菜ソムリエ

野菜に詳しいという農家のスキルを活かして、野菜ソムリエに転職するという方法があります。

日本は長く健康ブームであるので、野菜ソムリエの資格を習得しておくと、様々な場所での活躍が期待できます。

レストランやバーでも野菜ソムリエを採用しているところは多くあるので、飲食に関わりたい人におすすめの転職先です。

農協

農協に転職というのもおすすめです。地元から遠くない場所に勤務できるので、地方でも安心の転職先といえるでしょう。

また顔見知りのスタッフも多いので、人間関係の構築も苦労なくスムーズです。人脈を活かして転職するのも1つの手です。

食品メーカーへの就職

農家で培ったスキルが活かせるのがこの食品メーカーです。食品を扱う心得があるので、それを十分に生かすことができます。

最近では会社自体が農場を確保して自社栽培をおこなっているところもあるので、そうしたところでの活躍も期待できます。

農家からの転職ならマイナビエージェント

農家からの転職を少しでも検討しているなら、まずは転職サイトに登録して、条件に合う仕事があるか見てみましょう。

大手転職サイトの「マイナビエージェント」は転職活動をする人のほとんどが登録するという定番転職サイト。転職には意外と時間がかかるので、先に転職サイトへの登録だけでも済ませておくことがおすすめです。

メーカー系の求人が多くあり、掲載されている求人の多くは非公開のものです。転職活動をおこなう上で情報収集は非常に重要なものになります。登録してより多くの中から自分に合った求人を見つけましょう。

マイナビエージェントに登録する(無料)

農家をやめる・転職する前に考えておくこと

農家から転職する方は多くいます。しかし、農家をやめるということは使用していた土地を使わなくなるということです。

誰か管理する人が必要だったり、誰かに譲るなどしなくてはならなくなります。放っておくと、ゴミの不法投棄などの被害にあってしまうかもしれません。

農家をやめる際は、使わなくなった土地をどうするのか、しっかり考えてから転職するようにしましょう。

関連した記事

ベビーシッターをやめたい・転職したい。不安定な収入と不規則な休みがつらい。

ベビーシッターは資格を取得しなくても、子どもとふれ...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

セラピストをやめたい・転職したい。身体的・経済的に続けていくことが厳しい。

セラピストはアロマや音楽を用いたり足つぼを刺激して...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

フードコーディネーターをやめたい・転職したい。収入の不安定さへの悩みがつきもの

フードコーディネーターは、飲食店のメニューの開発や...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?