バーテンダーをやめたい・転職したい。昼夜逆転の生活による不満が大きくなった

JobStep編集部
公開, 更新 , 職業別、いまの仕事から転職するには?

バーテンダーはバーでお酒を提供するのが仕事。お客さんのためにお酒を選んだり、お酒とともに楽しい時間を提供するために会話したり、素敵な空間を演出したりと、ホスピタリティにあふれる働き方が特徴です。

そんなバーテンダーですが、働く場所は個人経営から大手企業までさまざまなので、収入は人によって大きく異なります。一般社団法人日本バーテンダー協会によれば、バーテンダーとして就職した場合の初任給は18~22万円程度が一応の目安。

自分でお店を開業し成功している人もいる一方、雇われの身で収入が低く苦しい生活を送っている人もいるでしょう。

今回は、バーテンダーをやめたいと思ったきっかけやおすすめの転職先についてみていきます。

バーテンダーをやめたい・転職したいと思ったきっかけ

転職をしたいと考えるきっかけで多いのは、体を壊してしまうことです。お客さんに付き合い、毎日多量のお酒を飲むことで体に不調をきたすようになります。

またバーは基本的に夜に営業しているので、昼夜逆転の生活になります。若くて体力のあるうちは昼間に寝て夜働くことができていても、歳をとるにつれその生活がしんどいと感じるようになる人もいるでしょう。

さらに、結婚して家庭を持った場合、家族との時間を設けにくいというデメリットもあります。友人と予定も合わせにくいので、気づくと孤独な休日を送っていたというケースも多いです。

バーテンダーにオススメの転職先

芸能人

夜にお酒を提供するバーは芸能界などの業界人も多く訪れます。バーテンダーはお客さんとコミュニケーションを取るのも大事な業務なので、芸能関係者と仲良くなりスカウトされるというケースが多いです。

実際に、バーテンダー出身で活躍しているモデルや芸能人は多くいます。俳優として活躍している向井理氏や北村一輝氏はそのうちの1人です。芸能人に元から憧れていたのも影響しているので、お客さんとのつながりを大切にする努力をしてきた人であれば、可能性は大きいでしょう。

飲料メーカー

お酒を扱う飲料メーカーへの転職もおすすめです。バーテンダー歴が長ければ長いほど、お酒をはじめとした飲料への深い知識が身についているので活躍できる可能性が高いうえ、好きなことに関われる仕事であればやりがいも感じられます。

大手飲料メーカーの募集職種は、研究開発職やエンジニアリング職と、事務・営業職に分かれています。営業職なら、自社製品の魅力を伝えるという業務ができます。

お酒の魅力を知り尽くしており、さらにお酒が強いのであれば、接待などがあった場合も大活躍できるでしょう。

ワインソムリエ

バーテンダーから、資格を取得してワインソムリエになる人もいます。資格を取ることでより安定した収入を得られることもあります。また、ワインソムリエを置いている店舗は一流のお店が多いので高収入が見込めるでしょう。

さらに、ワインソムリエはバーテンダーの働き方と非常に似ています。お客さんに喜んでもらえるように、うまくコミュニケーションをとったり心を込めておもてなしをします。そのような働き方が好きで、今後も人と関わる仕事がしたい人にはとくにおすすめです。

ホスト

容姿端麗でお酒が強くトーク力がある場合、バーテンダーからホストになる人もいます。

若い人がメインのホスト業界で長期間働き続けるのは難しいですが、ホストは1ヶ月で1000万円近く稼ぐ人もいる夢のある職種です。

バーテンダー時代の知人を招いたり工夫を凝らすことで人気ホストにのし上がれる可能性もあるので、興味がある場合は転職先として選択肢に入れておいてもいいかもしれません。

バーテンダーをやめる・転職する前に考えておくこと

バーテンダーから転職する前に、今までの業務を通してどんなスキルを身につけたか把握しておくことが大切です。

接客の技術、お酒の知識、知人の多さ、おしゃれなファッション、どれも転職する際に活かすことのできるスキルです。まずは、どんなことが得意で、何が好きなのかをしっかり考えてみましょう。

お酒を飲みながら接客をするような職業は、一生続けることは難しい職業の1つでしょう。先のライフプランまでしっかり考え、転職先を決めるようにしましょう。

バーテンダーからの転職を考えているなら

バーテンダーをやめて一般企業への転職を考えているなら、マイナビエージェントに登録しましょう。

大手転職サイトのマイナビエージェントは、転職活動をする人の多くが登録する定番転職サイト。転職には意外と時間がかかるので、先に転職サイトへの登録だけでも済ませておくとよいでしょう。

キャリアアドバイザーが希望に沿って求人を紹介してくれるうえ、書類の添削、面接対策、スケジュール調整など転職活動全般のサポートも無料でおこなっています。

マイナビエージェントに登録する(無料)

関連した記事

メイドをやめたい・転職したい。依頼者との関係など、気疲れしやすい職業。

メイドの仕事は特別な資格が必要ではなく、家事代行と...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

プロ野球選手をやめるきっかけ。転職後も野球関係の仕事につく人が多い

プロ野球選手は、高校・大学・社会人などで実績を積み...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

ゲームライターをやめたい・転職したい。原稿料が労力に見合わないと感じることが多い

ゲームライターは出版社やWEBメディアから依頼を受...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?