キャリアと仕事のステップアップを応援 JOBSTEP[ジョブステップ]

車掌をやめたい・転職したい。責任の重さ、不規則な勤務形態がつらい。

JOBSTEP 編集部
公開, 更新 , 職業別、いまの仕事から転職するには?

車掌は主に駅や電車内において、円滑な運転や乗客の案内をおこなう人のことを指します。多くの人の生活に必要不可欠な電車に関わり、子どもからの人気も高い職業です。

しかし、電車の安全な運行を守る車掌は責任が大きく、また不規則な勤務時間から心身ともに疲労が溜まりやすい面があります。また時間に厳しく、1分の遅れも許されない環境です。

2019年5月7日、6月17日には車掌が居眠りをしたために電車が数分遅れたことがニュース記事になっています。1分の遅れでも記事にされてしまうほど、時間に厳しいことが分かります。

今回は車掌をやめたい・転職したいと思ったきっかけやおすすめの転職先について紹介します。

車掌をやめたい・転職したいと思ったきっかけ

不規則な勤務形態

車掌の仕事はかなり不規則であり、その勤務形態に耐えられなくなった場合に転職を考えることがあります。

鉄道は早朝から深夜まで、年中休むことなく運行していることもあり、そこで働く車掌は早朝勤務や深夜勤務もあるため、かなり不規則な勤務体系となってしまいます。若いうちは体力的に問題がなくても、将来的に不安を感じる人もいるようです。

責任が重い

車掌は常に乗客の命を預かるような責任の重い仕事です。車掌の判断に間違いがあると、乗客を危険にさらしてしまいます。

このような緊張感を持ち続けることがいつしか重荷となって、退職や転職を考える人も少なくありません。

クレーム対応がつらい

鉄道は時間に厳しい世界ですが、それは乗客にもいえること。少しの遅れでもクレームをつけてくる人はいて、その対応をおこなうのも仕事の1つです。

理不尽なクレームをいわれることや運転席を車内から撮影されるなど、乗客に対するストレスを抱えている人は多いでしょう。そうしたことの積み重ねも、転職を考えるきっかけとなるようです。

車掌におすすめの転職先

他の鉄道会社

鉄道会社によって利用客数や収入は異なるため、他の会社に移ることで抱えている問題が解消されることもあります。

大手に務めておりクレーム対応の多さにストレスを感じている人は、利用者数の少ない中小企業の会社に移るのが良いでしょう。これまでのスキルはそのまま活かせるので、おすすめの転職先といえます。

公務員

規則的な労働環境で働きたい方は、公務員がおすすめです。公務員の求人は中途採用でも多くあり、経験者枠といった採用枠があるので、企業で働いていた人でもチャレンジできます。

デスクワークが多く勤務時間・収入ともに安定しているので、ワークライフバランスも取りやすいでしょう。しかし試験を受ける必要があるので、事前準備が必要です。

車掌からの転職ならマイナビエージェント

転職を少しでも検討しているなら、まずは転職サイトに登録して、条件に合う仕事があるか見てみましょう。

大手転職サイトの「マイナビエージェント」は転職活動をする人のほとんどが登録するという定番転職サイト。転職には意外と時間がかかるので、先に転職サイトへの登録だけでも済ませておくことがおすすめです。

自分で求人を見ているだけでは分からない情報を得ることができ、また転職のプロが専任でサポートしてくれます。

マイナビエージェントに登録する(無料)

車掌をやめる・転職する前に考えておくこと

車掌は人気の仕事であり、厳しい選考を勝ち抜かなければ採用されません。したがって、もし転職したいと考え始めたのなら、今一歩立ち止まって、「鉄道と関わりのない人生」を受け入れられるのか、自問自答してみましょう。

退職することは簡単ですが、同じ道に再び戻ることはそう簡単ではありません。後悔しないためにも立ち止まって自問自答することは必ずおこなってください。

関連した記事

農家をやめたい・転職したい。将来に不安を抱えている人が多くいる。

農家は作物を育てて出荷することが主な仕事内容です。...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

音楽監督をやめたい・転職したい。これまでの経験を活かして働く。

音楽監督はオーケストラでの仕事に限らず、ミュージカ...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

宮大工をやめたい・転職したい。修業期間が長く、普通の大工の2倍以上かかる

日本の伝統的な神社や仏閣を建築・修繕する宮大工の仕...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?