キャリアと仕事のステップアップを応援 JOBSTEP[ジョブステップ]

質屋をやめたい・転職したい。知名度は下がり気味で将来性が低い。

JOBSTEP 編集部
公開, 更新 , 職業別、いまの仕事から転職するには?

物を担保に金を借りることができる質屋ですが、様々な金融サービスやネットサービスの登場により近年ではその数は少なくなりました。

警察庁が発表している「平成29年中における古物営業・質屋営業の概況」によると、質屋営業の許可件数は平成20年から連続して減少しています。

若者の中には質屋がどんな店なのかを知らない者も多く、利用者はどんどん減っていく恐れも。今回は質屋をやめたい・転職したいと思ったきっかけやおすすめの転職先について紹介していきます。

質屋をやめたい・転職したいと思ったきっかけ

イメージが悪い

質屋というビジネスの認知度はあまり高くはなく、見かけることはあるものの何をしている店なのか分からないという人も多いでしょう。

また古くさくて暗いという業界イメージもあるようで、働いている人にとってはあまり気持ちの良いことではなく、転職したいと思うきっかけにもなります。

将来性が低い

これまで質屋が担ってきた商品の買取については、リサイクルショップやネットオークションにかなり顧客を奪われているといえます。

とくにフリマアプリのメルカリは、自分で売りたいものを手軽にオークションにかけることができることから爆発的にその需要を伸ばしています。質屋としての将来への不安を感じ転職を考える人も少なくありません。

質屋におすすめの転職先

サービス業

質屋には様々な客が訪れるため、接客経験が豊富といえます。そうしたスキルを活かすにはサービス業がおすすめの転職先です。ブランドものなど高価なものも扱ってきたなら、ブランド店やジュエリーショップで働くのも良いでしょう。

サービス飲食業から販売店まで、幅広く活躍の場があるので求人も多く転職がしやすいともいえます。

バイヤー

質屋に持ち込まれる数多くの商品からどのようなものが最近のトレンドであるか、またどういった顧客がその商品を購入しているかも熟知しているので、時計やカバンの仕入れをするようなバイヤーの仕事にも適性が見込めるといえます。

質屋で働くことで身につけたトレンドを掴むスキルを活かして、バイヤーも転職先の選択肢に入れてみてください。

質屋からの転職ならマイナビエージェント

質屋からの転職を少しでも検討しているなら、まずは転職サイトに登録して、条件に合う仕事があるか見てみましょう。

大手転職サイトの「マイナビエージェント」は転職活動をする人のほとんどが登録するという定番転職サイト。転職には意外と時間がかかるので、先に転職サイトへの登録だけでも済ませておくことがおすすめです。

転職のプロが転職活動をサポート。面接対策や書類の添削も行なってくれるので、初めての転職活動でも安心です。

マイナビエージェントに登録する(無料)

質屋から転職する前に考えておくこと

質屋のシステムは鎌倉時代から続いていて長く人々の暮らしを助けてきました。ただこれから先の動向については、不透明な部分が多いといえます。

もし、自身の勤めている会社が新たなビジネスモデルを模索しているような活気ある企業であるなら、もう少し様子をみてもよいかもしれませんが、将来への不安が拭い去れないのであれば、今後の進むべき道を見つめ直してみましょう。

関連した記事

自然保護官をやめたい・転職したい。思っていた仕事内容と違っていた。

自然保護官は、自然公園法に基づく国立公園内でのホテ...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

セラピストをやめたい・転職したい。身体的・経済的に続けていくことが厳しい。

セラピストはアロマや音楽を用いたり足つぼを刺激して...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

グラフィックデザイナーをやめたい・転職したい。転職によって幅広い経験が積める

グラフィックデザイナーとは、パンフレットやチラシ、...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?