職場の派閥争いに巻き込まれない方法6選。どちらかの肩を持つような発言・行動は絶対NG

JobStep編集部
公開, 更新 , 職場の悩み・人間関係

女性が多い社会では、派閥というものが存在しやすいです。派閥とは組織内において利害をもとに仲良くなっているグループのことを指します。

派閥は強い結束力を持つため、自分の意思に関わらず行動をしなくてはいけない場面も多いです。例えば本当は仲良くしたい人と関わることができなかったり、定期的にランチにいかなくてはいけない、出世したいなら〇〇の派閥にはいらなくてはいけない、などのしがらみがあるのです。

とはいえ派閥活動がエスカレートすると、部長ポストをめぐって派閥抗争が起きたり、他部署の事業妨害をする裏工作が仕掛けられたりと、ストレスが溜まることが増えてきます。

そんな派閥争いにはなるべく入りたくないもの。そこで今回は、職場の派閥争いに巻き込まれない方法を紹介していきます。

職場の派閥に巻き込まれたくない人への対処法

女性の職場では、派閥問題がよく起こります。しかしそれによって引き起こる問題には、巻き込まれたくないもの。

とはいえ派閥争いが起こっている職場で、変なアクションをしてしまうと自分の居場所が無くなってしまうこともあります。うまく中立の立場を取るには、距離を置いたり、悪口を簡単に言わないことが大切です。

派閥から距離を置く

職場の派閥争いに巻き込まれないためには、距離を置くことが大切です。特に各派閥の中心人物とは、なるべく関わらないようにしましょう。

たとえばA派閥のリーダーの誘いに乗り、飲み会などに行くと、B派閥の人に「あの人はA派閥に行ったんだな」と勘違いをされる可能性があります。

挨拶や世間話などは、良好な関係を築く上で大切なので、是非するべきですが、トラブルが起こりそうな行動は避けるのが無難です。

話を聞き流す

色々な話を振られたり、違う派閥に対しての意見などを求められる場合もあります。その時は、話題を変えてみることが効果的です。

中立であるため、どちらの味方もしないことが大切。女性は噂はなしが好きです。その場だけで発言したことも、次の日には広まってしまっていることもあるかもしれません。

派閥争いに巻き込まれためには、距離が縮まりすぎない程度の関係を続けることが大切です。

派閥の悪口を言わない

派閥に属している人に、話を振られることもあるでしょう。そんな時、相手の愚痴に同調した方が、トラブルは起こりませんが、誰かが聞いている可能性もあるので十分注意してください。

SNSなどで、派閥の悪口を言うことは控えましょう。「匿名だからバレない」と思っていても、話の内容や自動の友達登録など、バレるリスクは十分にあります。

あいまいな態度をとらない

どちらの派閥にも属さないでいると、中立の板挟み状態になってしまうという問題があります。板挟み状態を回避するためには、はっきりとした態度をとることが大切です。曖昧な態度がトラブルを引き起こすことも少なくありません。

逃げ切れなくなった場合は「私はどちらも指示しない」とはっきり言ってしまったほうが楽なことのほうが多いです。

派手にならないように気を付ける

派閥争いに巻き込まれないためには、目立たないことが1番です。ファッションやメイク、ヘアスタイルは、派手にならないように注意しましょう。

ある程度は、流行りを取り入れたほうが陰口などは言われません。清潔さのあるファッションやヘアスタイルは、同性にも好印象です。

また男性社員と仲良くしすぎると、派閥やお局様に、目をつけられてしまいます。男性関係に関しても派手な行動は控えるようにしましょう。理不尽なことですが、職場での女同士のトラブルは避けることができます。

気にしすぎない

派閥とはなるべく関わらないようにする、派閥の悪口を言わない、自分の意志をしっかりと持つ、ファッションに気を遣う、このようなことで職場の派閥争いに巻き込まれるリスクを減らすことができます。

しかしそういった気遣いや努力は、精神的な疲れやストレスの元です。「職場は仕事をして、お金をもらうための場所。」と言い聞かせて、なるべく気にしないように注意しましょう。

派閥争いが激しすぎる場合は、転職の検討も

派閥争いは激化しすぎると、役員までもが参加している状況になり、中立立場でいることすらできない場合もあります。そのような場合は、転職を検討してもいいかもしれません。

転職をするなら転職エージェントがおすすめ。業界最大手の転職エージェントであるリクルートエージェントは、実績と知名度的安心感で転職成功実績No.1。取り扱い非公開求人は業界最大級の約10万件を誇っています。

リクルートエージェントに登録する(無料)マイナビエージェントは、徹底的なヒアリングで転職者の強みを引き出すしてくれるのがメリット。

理想の条件だけでなく、特性を見抜いてぴったりの職場も紹介してくれます。履歴書添削・面接対策などのサポートも充実しているため、はじめて転職をおこなう人でも安心でしょう。

複数サイトに登録することで、より好条件・高年収など魅力的なオファーを受けることができます。両転職サイトとも、登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみてみるのがいいでしょう。

マイナビエージェントに登録する(無料)

関連した記事

サザエさん症候群とは?日曜の夜になるとストレスから身体的不調が出てしまうことも

2018年に実施されたマイナビニュースのアンケート...

2019年07月29日, 職場の悩み・人間関係

自分の行動から見直そう!言うことを聞かない部下の特徴・対処法

自分が上司になり、部下を指導する立場になった時、言...

2019年07月29日, 職場の悩み・人間関係

どうすればいいの?会社で怒られることが怖い時の対処法まとめ

会社の業務で失敗した時などに、上司や先輩から怒られ...

2019年07月29日, 職場の悩み・人間関係