夜勤明けにオススメの過ごし方:午前中を有効活用!

JobStep編集部
公開, 更新 , 職場の悩み・人間関係

日本では就労人口の2割ほどが、22時から5時にかかるいわゆる夜勤に従事しており、実際に医師や看護師、土木作業員や工場労働者など、夜勤のある職業はたくさんあります。夜勤は体力的にも精神的にも疲れることが多いですが、夜勤明けの過ごし方によってはメリットを感じることができるでしょう。

ここでは夜勤明けにおすすめの過ごし方を紹介します。

カフェでモーニング

夜勤明けは疲れていて眠いかもしれません。

しかし、多くのビジネスパーソンが仕事に向かう姿を目にしながら、ゆっくりと遅い朝食を楽しみ、お腹を満たして家路につくと、ゆっくりと体を休めることができるでしょう。

マッサージ

夜勤明けの疲れた体をマッサージやスパで癒すこともおすすめです。

早朝や午前中はお客さんも少ないということもあり、多くのマッサージ店などで割引サービスを行っていることもあります。そのような割引サービスでマッサージを受けて体をリラックスさせてみましょう。

飲みに行く

夜勤明けにそのまま朝から飲みに行くという過ごし方もあります。

周りが仕事をしている時間帯にお酒を飲むという背徳感を感じながら、おじさんに紛れて一緒に朝から飲んだくれるのも一つの楽しみ方です。

女性であれば、昼間ならば酔っ払ったナンパなどに絡まれる心配もないので安心です。

カラオケ

ストレスが溜まる夜勤の仕事をカラオケで発散するという楽しみ方もいいでしょう。夜勤明けの同僚がいなければ一人でカラオケをチャレンジしましょう。

最初は緊張するかもしれませんが、一度経験してしまえば大したことはありません。ワンフロアに自分しかいないということもあるので、周囲を気にすることなく、十八番を練習したり、ダンスをしたりできます。

断捨離

夜勤明けに真っすぐ家に帰っても、なかなか眠ることができないという人もいるでしょう。だからと言ってアクティブに外出したい気分ではない時におススメなのは断捨離です。

朝だと多くの人は仕事をしていますので、遊びのお誘いなどの連絡が来ることも多くなく、邪魔されることなく掃除に集中することができます。

映画やドラマを見る

好きな映画や取り溜めしていたドラマを一気に見るという時間の過ごし方もいいでしょう。一人の時間を思いっきり楽しむのも素敵な過ごし方です。

映画やドラマをまとめて見るビンジウォッチができるのは、夜勤で働く人ならではの特権です。

料理をする

夜勤明けでまだ疲れていないという人におすすめなのが料理です。夜勤をしている人は人一倍健康に気を付けなければいけません。

朝から健康にいい食事をつくったり、一週間分の料理を作り置きして健康管理をして自分磨きの時間に当ててみましょう。

旅行をする

朝から小旅行に出かけるということもいいでしょう。

夜勤明けにそのまま近場の温泉に出かければ、疲れを癒やすことができます。つかの間の日常生活を忘れられる時間になること間違いありません。

寝る

やっぱりなんといっても寝ることという人も多いでしょう。夜勤が終わって家路につく頃にはへとへとになっています。

ゆっくりとお風呂に入り、一日の疲れを取ってベッドに入ることが究極の時間の過ごし方です。

日勤の仕事を探す

そろそろ日勤ができる仕事に移りたいと考えている方は、求人を探す時間に使ってもいいでしょう。

夜勤には夜勤のメリットがある一方で、やはり健康リスクにさらされることは間違いありません。中長期的には生活習慣病やがんに罹患するリスクの増大するというWHOの関連機関からの報告もあり、長時間夜勤に従事するのは難しいことです。

日勤の仕事を探すならば、大手転職サイトのマイナビエージェントやリクルートエージェントがおすすめ。

利用は無料なので、まずは登録して自分に合った求人があるかどうかを探してみましょう。

マイナビエージェントに登録する(無料)リクルートエージェントに登録する(無料)

関連した記事

職場の人間関係を気にしないで済む方法7選。深読みしないことが大切

エン・ジャパン株式会社が女性499名におこなった調...

2019年07月29日, 職場の悩み・人間関係

会社でストレスを感じたら?簡単にできる対処法5つ

仕事をしていると、どんなに仕事が楽しいと感じていた...

2019年07月29日, 職場の悩み・人間関係

お局様の常識がありえない!女性が多い職場が面倒くさい理由5つ

女性が多い職場というと、和気あいあいとしているイメ...

2019年07月29日, 職場の悩み・人間関係