キャリアと仕事のステップアップを応援 JOBSTEP[ジョブステップ]

仕事上の人間関係ストレスを解消するコツ。真面目で素直な人は、ストレスを感じやすい

JOBSTEP 編集部
公開, 更新 , 職場の悩み・人間関係

20代以上の働いている方3,299人を対象におこなったアデコ株式会社の調査によると、ストレスをやや感じる、またはそれ以上に感じていると答えた人は70%以上にも登ります。

大企業社員は、「異動や昇進」「仕事量が多いこと」など、大手企業ならではの人間関係や自身のキャリアへの悩みが多くなっています。一方小規模企業社員は、「取引先との関係」など仕事の受注先に対してストレスを抱えているようです。

また大手転職サイト、リクナビNEXTの調査では、「上司・経営者の仕事の仕方が気に入らなかった」という人間関係が退職する理由NO.1だと発表をしています。仕事で悩みを抱えることは少なくないですが、なかでも人間関係において不満や不安を抱えている人は多いようです。

そこで今回は、働く上で人間関係にストレス感じてしまう原因や、解決するコツを紹介していきます。

仕事上、人間関係にストレス感じてしまう原因

そもそもストレスとは、一般社団法人日本産業カウンセラー協会によると、こころや体にかかる外部からの刺激をストレッサーと言い、ストレッサーに適応しようとして、こころや体に生じたさまざまな反応のことを指します。

職場で言えば、上司にミスを怒られてしまった、部下に何度同じことを注意しても直らない、上司の指示が2点・3点する、売り上げが上がらない、同期になかで自分だけ投球が上がらない、クライアントとのコミュニケーションがうまくいかないなど、ストレスを感じる場面はいろいろあります。

上記のように、いろいろな人と関わり合い、長い時間一緒にいる職場で、ストレスを0にすることは難しいと言えます。ただしこのストレスを軽減させたり、解消してたりすることはできます。

とはいえストレスは、体からのSOS信号でもあります。気持ちが暗くなったり、憂鬱になったり、食欲がなくなってしまっているような症状があれば、心身ともに休息を必要としているのかもしれません。自分がどうしたらうまく、ストレスと付き合えるのか知っておくことは非常に重要なのです。

ストレスを感じやすい人

ストレスを感じやすい人は、思い込みやすいという特徴があります。真面目で素直で物事をなんでも受け入れてしまう人のほうが、ストレスは感じやすいでしょう。

思い込みとは、出来事や人に対して「こうあるべきだ」「~~とは○○だ」という、独自の基準や捉え方のこと。

思い込みを柔軟に広げることができる人は、ストレスを感じずに処理することができます。一方で、思い込みが強く、その枠を広げることができずにいると視野・思考も狭くなっていきます。

そして自分が思っていた範囲外で何かトラブルが発生してしまうと、予定していたことと、理想のギャップを受け入れられないために、怒り・不安・不満・焦りといったストレスを多く感じてしまうことになるのです。

働く中で、人間関係のストレスを解消する方法

上記で紹介をしてきたように、仕事をしていく中でストレスを感じてしまうのは仕方のないことです。しかしストレスをそのままの状態にしておくと、心身ともに壊れてしまうことになります。

心身ともに壊れてしまうと、鬱などの病気を発症してしまうことも。このような精神疾患は1度発症すると、完治させるのは非常に難しいです。そのため深刻な問題になる前に、ストレスは解消させておきましょう。

まずはストレスを認めましょう

頑張り屋さんの人ほど、自分が抱えているストレスを認めない傾向があります。しかしその積み重ねが良くない結果に繋がるということは、あなた自身もよく分かっているはず。

まずは自分がストレスを抱えているという事実を認めましょう。それだけで心が楽になることもあります。

相手を変えようとせず、自分自身を変えること

「取引先や上司、後輩が自分の思うように行動してくれない」そんな不満を抱えている人は多いと思います。

でも他人が自分の思い通りにならないのは当たり前のこと。コントロール出来ないことにイライラしていても仕方ありません。

まずはやる気次第でどうとでもなる、あなた自身を変えるように意識してみましょう。これだけで相手に対するストレスはかなり軽くなるはずです。

職場のストレスを何かに書き出す

「何かに書き出す」という行為は、ストレス解消のための有効な手段として知られています。書くことで頭と心の整理が出来ますし、今まで見えなかった問題点に気が付くこともあります。

日記やブログなどに日々の心境を書き留めておいたり、匿名のSNSにひたすら愚痴を書きなぐるという方法も有効です。媒体は何でも構いません。心の中にあるモヤモヤを書き出してみましょう。

人にあたりそうな時は、軽い運動を挟みましょう

職場で頭に血が上りそうになることもあるでしょう。そのような時は、人に当たり散らす前に身体を軽く動かしてみましょう。

人間の自律神経には、交感神経と副交感神経の2種類があり、交感神経が優位な時にイライラが起こります。

軽い運動は副交感神経を刺激し、交感神経を落ち着かせます。そのため、ちょっと身体を動かすだけでも、イライラを解消することが出来るんです。

職場のまわりのウォーキングや、身体を軽く捻るだけでも効果はあります。負担にならないものから始めてみてください。

余裕が出来たら、問題の根本的解決を

様々なストレス解消法を紹介してきましたが、これらは一時的な解決策に過ぎません。本当の意味で職場の人間関係のストレスを解消したい場合は、問題を根本から無くさなければいつまでも同じことの繰り返しです。

転職を考える前に、まずは人間関係の修復に努めてみましょう。それでもダメだった場合は、無理せず職場を変えるのも立派な1つの解決策です。

職場のストレスに耐えられない場合は、転職を考えてみて

自分を変えてみても、職場の雰囲気が全く変わらないのであれば、これを機会に新しい一歩を踏み出してみませんか?人間関係の問題は、基本的に職場を変えれば解決させることがほとんどです。

自分がどれだけ努力しても、合わない人はいます。それは仕方のないことです。新しい場所で心機一転頑張ってみるのもいいでしょう。

転職サイトのなかでも、マイナビエージェントがおすすめ

転職サイトのなかでもおすすめなのは、マイナビエージェント。

マイナビエージェントは企業とのコネクションが強いため、各業界の転職市場に精通した「キャリアアドバイザー」が、企業が求めている人材の情報を、常にキャッチアップしています。そのため、業界・企業の情報について、最新の情報を持っているでしょう。

全国各地の非公開求人も含め、およそ3万件の求人情報が掲載されているため、自分が気になる企業の情報も保有しているはず。

また理想の条件だけでなく、特性を見抜いてぴったりの職場も紹介してくれます。履歴書添削・面接対策などのサポートも充実しているため、はじめて転職をおこなう人でも安心です。

登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみてみるのがいいでしょう。

マイナビエージェントに登録する(無料)

関連した記事

基準はどこ?!仕事中のスマホいじりのNG例5つ

あなたは仕事を一生懸命している時に、ふと隣の人がス...

2019年07月29日, 職場の悩み・人間関係

上司との恋愛を成功させる方法:片思いから付き合っている時の注意点まで!

株式会社パートナーエージェントの調査によると、カッ...

2019年07月29日, 職場の悩み・人間関係

日本は縦社会で成り立っていることが多い。縦社会で上手く立ち回っていくためのルールとは?

作家で心理カウンセラーの五百田達成さんは、「男は縦...

2019年07月29日, 職場の悩み・人間関係