キャリアと仕事のステップアップを応援 JOBSTEP[ジョブステップ]

仕事にやりがいを感じられない理由と、働くことの楽しさを見つける方法

JOBSTEP 編集部
公開, 更新 , 仕事のノウハウ

人材採用支援をおこなっているエン・ジャパン株式会社がおこなった調査によると、「仕事にやりがいは必要」と答えた人は96%。

その理由として、「仕事そのものが充実するから」(56%)、「自身の成長感を得たいから」(48%)、「自分の存在価値を感じるから」(44%)などの回答が上がっています。

しかし仕事に全くやりがいを感じられなくなってしまったと悩む人も少なくないはず。転職サイトdodaが2018年に実施したアンケートによると、転職理由1位は、「ほかにやりたい仕事がある」になっています。

これは今の仕事が楽しくなくなってしまった、やりがいを感じられなくなってしまったということになるでしょう。

やりがいを感じられないまま働くのは、結構しんどいもの。そこで今回は、仕事にやりがいを感じられなってしまった理由と、働くことの楽しさを見つける方法について紹介をしていきます。

仕事にやりがいを感じられなくなってしまう原因

仕事にやりがいを感じられなくなる原因はいろいろあります。社長からの一言でやる気を無くしてしまう人もいれば、不満が積りに積もって爆発してしまう人もいるでしょう。

ただどんな理由にせよ、やりがいを持てなくなってしまった自分を攻めることはありません。自分と向き合ういいチャンスだと思って、将来を考えるきっかけにするのがいいでしょう。

将来への希望が持てない

将来への希望が持てないことで、仕事にやりがいを感じられなくなってしまう人もいます。会社や業界全体の将来性について不安があることで、このまま働き続けていいのか分からなくなってしまうのは仕方のないこと。

先が見えないなか働くことに対して、恐怖を感じる人もいるでしょう。結婚を考えている人や、子どもを作ろうか悩んでいる人など、若い人に多い悩みといえます。

評価してもらえない

結果を出しても、会社に評価してもらえなければ、働くモチベーションは下がります。次第にやる気も、やりがいも薄れていくことでしょう。

給与が上がるということは、その程度の価値を会社は感じているという証拠になるのです。適性な説明もないまま給与が上がらければ、存在意義を感じられなくなっていくでしょう。

同じ職場の仲間を信用できなくなってしまった

トラブル発生時、自分に全責任を押し付けられたなど、仲間を信用できなくなってしまう場面に出くわしてしまうこともあるでしょう。

会社はあくまでもチームプレーです。裏切り行為をする人間がいれば、今までと同じパフォーマンスで働き続けることが難しくなっても仕方ないでしょう。

やりがいのない仕事への対処法

自分の将来について考えたり、プライベートを充実させたり、仕事にやりがいを見いだす方法はさまざまです。

また「もう何も考えたくない」「一緒に働きたくない」と感じてしまったら、転職を視野に入れてみてもいいかもしれません。マイナビエージェントには、約3万件の求人情報が掲載されています。自分の希望に沿った転職先を探すことができるでしょう。

マイナビエージェントに登録する(無料)

自分の将来を考える

転職するのもリスクがかかります。もしかしたら、次の会社のほうがやりがいを感じられないかもしれません。給与が下がる可能性も、転職先が見つからないというリスクもあります。

またやりがいを感じられないとしても、会社に居続けることで成長はできるかもしれません。

自分がこの先どうなりたいのかを、改めてしっかり考え直してみるのがいいでしょう。

仕事の関係者と話をする

上司に今後の業界市場や、会社のプランについて聞いてみるのもいいでしょう。

仕事全体の流れや、関連している組織などについて知ることで、将来の不安がクリアになるかもしれません。

自分がどんな部分で仕事に貢献しているのか分かるようになれば、やりがいが生まれてくる可能性もあります。

働くことの楽しさを見つける方法

仕事を楽しいと思う基準は、人それぞれ異なります。黙々作業をするのが好きな人もいれば、コミュニケーションを取りながら仕事進めていきたい人では、楽しいと思えるタスクも職業も企業も異なるでしょう。

今の仕事が楽しめないからという理由で転職しても、自分が何に面白さを感じるのか理解できていなければ、同じことの繰り返しになる可能性が高いです。ほかの人が楽しそうに働いている職場だからといって、自分も楽しいかはわかりません。楽しいと思えるかどうかは結局、自分の捉え方次第なのです。

そのため「仕事がつまらない」という人は、なぜモチベーションが上がらないのか明確にしましょう。単純作業が多い・待遇に納得がいかない・人間関係に問題がある・仕事内容が自分の性格に合っていないなど、楽しめない理由が何かしらあるはずです。

理由が見つかれば改善策も考えられますし、間違った企業へ転職してしまう可能性も低くなります。

また転職をしなくても、仕事で結果を出せれば、自然と楽しさを感じるようになるはずです。何事も「やりたくない」と思わずに、小さな目標を見つけ少しずつ達成していけば、いずれ大きな結果を出せるかもしれません。

結局は、楽しい仕事は自分で見つけるものです。毎日ずっと楽しいと感じられる仕事は少ないでしょう。自分で楽しいと思えるように働いていくことが重要なのです。

やりがいのある仕事の探し方。職探しのポイント3つ

楽しい仕事は自分で見つけるものですが、合う合わないはあります。どんな努力しても、社風に馴染めないこともありますし、仕事を楽しいと思えないこともあるでしょう。

そんな人は、やりがいを感じられる仕事を探してみてください。そこで、楽しいと思える仕事探しをするうえでのポイントを3つ紹介します。

人助けができる仕事に就く

責任感や使命感を強く感じる人にとっては、人の役に立てる仕事ほど、やりがいを感じさせてくれる仕事はないでしょう。

消防士・看護師・介護士・保育士・医師・レスキュー隊などは、人助けができるのため、会社や給与などに関係なく、やりがいを感じることができます。

資格保持が必要になる仕事が多いですが、目指す価値はあるはずでしょう。

人間関係の良さそうな職場を探す

人間関係による悩みで、やりがいを見失ってしまったのであれば、性格のマッチ度が高い企業を探しましょう。

ビジョンに深く共感できる会社を探したり、社長に話を聞きに行ったりすることで、チームの仲間と目標に向かって進んでいくことが出来るようになるでしょう。

仕事に気持ちよく取り組めることがやりがいを感じることに繋がるため、その仕事を取り巻く人間関係が良好な職場を探すことが、やりがいのある仕事を見つけることにもなります。

成長できる仕事を探す

成長できていないと不満を感じているのであれば、身に付けたいスキルを学べる会社に移るべきです。転職しやすい年齢には制限がありますし、新しいことを始めるには若いほうがいいでしょう。

マイナビエージェントでは、あなたの理想の条件を伝えられるとともに、自分でも気づかないようなあなたの強みを見抜いて、適した企業を紹介してくれます。

たとえ未経験者であっても、内定をもらいやすいようにサポートをしてもらえます。登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみてください。

マイナビエージェントに登録する(無料)

何にやりがいを感じるのかわからない人は、転職サイトで可能性を

やりがいを感じられる仕事へ、転職したいなら、まず転職サイトに登録をしましょう。転職サイトのなかでもおすすめなのは、マイナビエージェント。

何に対してりがいを感じるのかわからないとしても、プロのキャリアアドバイザーが、しっかりカウンセリングをおこない、あなたにぴったりの企業を紹介してくれるはずです。

またマイナビエージェントは企業とのコネクションが強いため、企業が求めている人材の情報を、常にキャッチアップしています。そのため、業界・企業の情報について、最新の情報を持っており、就活で有利に動くことができます。

およそ3万件の求人情報が掲載されているため、自分が気になる企業の情報も保有しているはずです。履歴書添削・面接対策などのサポートも充実しているため、はじめて転職をおこなう人でも気軽に就活を始められるでしょう。

登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみてください。

マイナビエージェントに登録する(無料)

関連した記事

仕事で怒られたときの対応法5つ。そのあとの立ち直るために大切な考え方とは?

株式会社キャリアデザインセンターの調査によると、社...

2019年07月29日, 仕事のノウハウ

仕事のミスを報告する時のポイント5選:ミスの原因を考えよう

仕事でミスをしてしまった場合、あなたはどうしていま...

2019年07月29日, 仕事のノウハウ

キャバ嬢が名刺を作るときのポイント7つ

キャバクラで働くときの必須アイテムの1つが名刺です...

2019年07月29日, 仕事のノウハウ