歌手をやめたい・転職したい。人気がなければ生き残れない厳しい業界。

JobStep編集部
公開, 更新 , 職業別、いまの仕事から転職するには?

子どもの頃から歌が好き。芸能人へあこがれる。このような気持ちから、歌手を目指している人はたくさんいますが、歌手としてデビューすることができるのはほんのひと握り。

売れなければ生活していくことが難しく、転職するしかなくなる方も少なくありません。また、売れている歌手にも様々な悩みがあります。

2016年7月8日放送の音楽バラエティ番組「ミュージャック」では、人気歌手の平井堅氏が「一度だけ本気で歌手をやめたいと思ったこともあります」と告白しました。

実力主義の厳しい世界の中で活躍する歌手は、売れていても売れていなくても多くの悩みが付きまとうようです。今回は歌手をやめたいと思ったきっかけやおすすめの転職先について紹介します。

歌手をやめたい・転職したいと思ったきっかけ

売れない

歌手の多くは芸能事務所やレコード会社に所属しており、ライブ活動やCD発売で収入を得ていますが、実力や人気にシビアな業界であり、いくら営業活動に力を入れていても需要がなければ生き残ることができません。

また歌手は事務所の正社員ではないため、歩合制で給料をもらっていることが多いです。そのため仕事が入らなくなれば、収入はほぼゼロ。

歌手として生計を立てられなくなった方は、生活するためにも違った道を選択せざるを得なくなり転職を余儀なくされるのです。

生活が不規則になった

歌手活動は勤務時間が定められているわけではありません。そのため、仕事によって時間もまちまちで、不規則な生活に陥りやすいです。

早朝から深夜まで働くこともあり、休みも定まっていないなど、忙しくなればなるほどプライベートな時間を確保することも難しくなります。

歌手は喉が商売道具でもあるため、体調管理には十分気をつけなければいけませんが、不規則な生活が原因で体力的にも精神的にも疲労してしまうことも少なくありません。

歌手におすすめの転職先

営業職

一部の有名歌手を除き、歌手の活動は地道な営業活動をもとに成り立っています。芸能事務所に所属している歌手であれば、担当マネージャーがつくことが多いのですが、個人で活動している歌手は、自らを売り込んで仕事を獲得する必要があります。

そうした経験やスキルは、営業職として活かせるでしょう。物怖じせず積極的に話す力、空気を読む傾聴力などは、営業マンとして重宝される武器となります。

インストラクター(トレーナー)

インストラクターといえばジムやヨガなどを思い浮かべますが、健康系・スポーツ系以外にも、実は様々な種類のインストラクターがいます。

歌手としての経験を活かして発声法・ボイスレッスンのインストラクターをしている方もいますが、料理や書道、フラワーアレンジメントなど自分の得意な分野を活かしてインストラクターとして活躍している方も大勢います。

歌手がインストラクターをするメリットとしては集客力。有名な歌手であった場合「知名度」という武器がありますが、一般にはあまり知られていない歌手であっても「元歌手」の肩書は多くの方の関心を引くことができるでしょう。

この集客力はインストラクターとして雇用されるうえでも、開業する場合でも大きな武器となります。

歌手から転職するならマイナビエージェント

転職を少しでも検討しているなら、まずは転職サイトに登録して、条件に合う仕事があるか見てみましょう。

大手転職サイトの「マイナビエージェント」は転職活動をする人のほとんどが登録するという定番転職サイト。転職には意外と時間がかかるので、先に転職サイトへの登録だけでも済ませておくことがおすすめです。

1人で求人を見ているだけでは得られない情報も知ることができ、専任のアドバイザーが転職活動をサポートしてくれます。

マイナビエージェントに登録する(無料)

歌手をやめる・転職する前に考えておくこと

多くの歌手は事務所に所属していても「社員」ではなく「個人事業主」という立場です。

若いときから歌手活動を続けていた人が正社員として転職する場合、仕事内容だけでなく立場や環境が大きく変わることを覚悟しなければなりません。

また独立して事業を起こす場合は、逆に守ってくれる事務所がないため、継続して収入を得るためには自らのセンスと努力で事業を運営していていく必要があります。

歌手という経験を活かすのか、全く新しい場所で働くのかによっても転職先の幅は大きく変わってくるので、転職活動をする前には今後のキャリアプランを慎重に考えることが大切です。

歌手に関連する記事

歌手になるには?求められる能力は歌唱力だけではない

日本レコード協会の統計によると、2018年のデビュ...

2019年07月30日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

歌手の年収は?チケットなどの売上が多いとボーナスが出る

誰でもあこがれる職業の歌手。 華やかな世界で...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

芸能界・表現者の仕事に関するその他の職種