学校事務職員になるには?公立に勤務したい場合、公務員試験に合格しなくてはいけない

JobStep編集部
公開, 更新 , 職業別、なり方・就職の方法

学校事務職員とは、学校のあらゆる事務仕事をおこなう職業です。教師とは違い、生徒と関わり合うことは多くありません。

主な仕事は、広報業務・学生の学籍管理・備品発注・先生の採用活動・学費などの管理などになるでしょう。

シフト制ではなく暦通りに固定で働けることや、残業が少ないこと、体力が必要になる仕事ではないため長期間働けるという点から事務職は、いつも学生から人気の仕事になっています。

なかでも教育に興味がある人、子供が好きな人は、学校事務職員という仕事を目指すことが多いでしょう。

そんな学校事務職員になるには、どうしたらいいのでしょうか?

学校事務職員へのなり方

学校事務職員が働く場所は、公立・国立・私立の3種類があります。

そのなかで小学校・中学校・高校・短大・大学・専門学校のどこで働くのかを選択して、勤務することになります。

公立・県立学校小中学校の学校事務職員は公務員を目指さなくてはいけない

公立・県立学校小中高学校の事務職員は公務員になります。そのため公務員試験を受け、合格をする必要があります。

合格するにはある程度の学力が必要なので、学校事務職員を志した場合は学生時代から公務員試験に向けての勉強がしておくのがいいでしょう。

私立の場合は、学校独自のテストを受けなくてはいけない

私立学校については、独自に募集を出しており、採用試験も学校が独自で作成した問題となっています。募集要項を良く確認して、学歴にあった試験対策をおこなっておいたほうが賢明といえるでしょう。

国立大学の場合は、国立大学職員等採用試験を受験して

国立大学の場合は、国立大学職員等採用試験を受験する必要があります。この試験は北海道・東北・関東甲信越・東海・北陸・近畿・四国・九州の各地区でおこなわれています。

国立大学職員等採用試験に合格したあと、ようやく各学校の採用試験を受けれることになります。

学校事務職員に必要な資格

学校事務職員に必ず必須になる資格はありません。

ただし、資料作成をすることが多いため、パソコンスキルがあったほうが何かと業務の処理速度が速くなります。

ExcelやWord、PowerPointなどのソフトは、難なく操れるようにしておきましょう。

マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト(MOS)は、上記ソフトに関して知識があることを証明できる資格になります。学校事務職員に関わらず、事務職を受ける場合には、取得しておくべき資格といえるでしょう。

数字にも強いほうが、仕事がしやすい

また学校経営の数字を理解する必要性もあるので、簿記検定を取得しておいた方が後々自分を助ける大切なスキルとなります。簿記3級あたりは取得しておいた方が無難でしょう。

どちらの資格も、独学で勉強して試験だけを会場で受ける事も可能ですし、スクールに通って資格を取得することも可能な資格です。

採用で学歴は見られる?

学校事務職員になるには、最低でも高卒資格は必要になります。基本的に一般の公務員採用試験は、高卒以上が受験資格となっています。

さらに私立の選考を受ける場合、大卒以上が定められているいるところもあります。大卒までいっていれば、就活での選択肢が増えるでしょう。

学校事務職員として、活躍するために必要な能力

学校事務職員として活躍するために必要な能力は、事務処理能力・コミュニケーション能力・洞察力が挙げられるでしょう。

依頼された内容について人の意図を汲み取って処理できること。奨学金などプライベートな話をすることもあるため、相手の気持ちを組み取れる力が求められるでしょう。

人の気持ちをくみ取れなければ相手が行って欲しい仕事の成果に繋がりませんので、その辺の洞察力が必要です。

几帳面で、正確な仕事ができる人を目指そう

文部科学省の初等中等教育局によると、平成26年度時点で学校事務職員は1校あたり1.04~1.15人。人数にすると、小学校で21,469名。中学で11,116名。決して多い数とは言えません。

そのため上記で紹介した、マイクロソフト・オフィス・スペシャリストや簿記検定の資格は取得して、周りと差別化できるといいでしょう。

さらに財務関係のタスクを担当することもあり、ちょっとしたミスが会社の信用問題に大きく関わることもあります。

几帳面で、正確な仕事ができる人であるということは、非常に重要なポイントであると言えます。

学校事務職員になりたいなら、転職エージェントを活用しよう

学校事務職員になりたいのであれば、内定をもらえるまでキャリアアドバイザーが無料で、しっかりサポートをおこなってくれる転職エージェントを利用するのがおすすめです。

マイナビエージェントには、上智学院大学や、順天堂大学、清泉女子大学などの事務職員の求人が掲載されています。

マイナビエージェントは、徹底的なヒアリングで転職者の強みを引き出すしてくれるのがメリット。

理想の条件だけでなく、特性を見抜いてぴったりの職場も紹介してくれます。履歴書添削・面接対策などのサポートも充実しているため、はじめて転職をおこなう人でも安心でしょう。

登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみてください。

マイナビエージェントに登録する(無料)

関連した記事

税理士になるには資格が必要?税理士試験の資格取得が、税理士になる一般的ルート

税理士は現在、日本に約8万人おり、その8割以上が男...

2019年07月29日, 職業別、なり方・就職の方法

フラワーデザイナーになるには?資格を持っていると活躍できる場が広がる

フラワーデザイナーとは、場所やお客様の要望に合わせ...

2019年08月19日, 職業別、なり方・就職の方法

図書館司書(司書)になるには?書籍に関する知識とコミュニケーション力が必要

図書館司書(司書)とは、図書の専門家です。主に図書...

2019年08月09日, 職業別、なり方・就職の方法