土日祝休みの仕事8選。メーカー企業がクライアントの場合は、基本土日休み

JobStep編集部
公開, 更新 , 仕事・業界について知る

家族や友人、恋人と休みを合わせたいという理由から、土日祝休みの仕事に移りたいと考える人は多いです。また旅行などの予定を立てにくいことから、定期的に休みがほしいと考える人もいるでしょう。

実際、アパレル・飲食店・ウェディング・旅行業界・看護師・美容師・エステ・宿泊・ホテル・販売職など、平日休みの仕事は意外と多くあります。土日に休める仕事はどのような職業があるのでしょうか?

メーカー企業

メーカーは工場を持っているという理由で、土日休みになっていることが多いです。工場を度々稼働させたり、停止させたりするコストをかけないよう、土日を連休にしているのです。またメーカーは大手企業の割合が大きいことから、他の業種に比べ、長期休暇・年間休日も多いと言われています。

大手メーカー企業には、ユニリーバ=ジャパン・オルビス・京セラ・カルビー・P&G=Japan・花王・三井化学・サントリーホールディングスなどが挙げられます。

メーカー企業は原材料を加工することによって、製品開発・生産をすることが仕事で、日本語で言う「製造業」です。

作る物は企業によって様々で、食品・ゲーム・ゴム・ネジといった原材料が必要ないも商品を扱う企業も、メーカーと呼ばれます。

製品の企画・設計・原材料の検討・試作・生産など、作るだけでなく完成した製品を検品する作業・梱包なども仕事の1つです。

大手企業で安定した仕事をしたい人におすすめの仕事

メーカー企業で働くには、各企業が実施している社員採用試験を受けて合格しなくてはいけません。さらに大手メーカーの場合、大卒以上の学歴が求められることが多いようです。総合事務職と技術職に分けて採用試験がおこなわれるので、どちらを希望するか十分に考慮しましょう。

メーカーの仕事はものづくりをする仕事なので、自分が携わった製品で、人々の生活に大きな変化をもたらします。大手企業に入社すれば、この思いはより強いものになるでしょう。

直接関わっていないとしても、自社の製品が手に取られているのを見ると、誇らしい気持ちにもなります。

BtoBの営業職

BtoBの営業職に土日休みが多い理由は、取引先のメーカー企業が土日休みであるケースが多いためです。

ただしすべての営業職が土日休みというわけではなく、アパレル・飲食などのサービス業などを取引相手としている営業職の場合は、土日に営業をおこなうこともあります。

営業職は、仕事を受注してくることがメインの仕事になります。そのための電話での営業活動・客先への訪問・見積もり作成・自社商品のプレゼンテーションなどが主な仕事です。受注したあとは、商品の手配・納品後のアフターフォロー・集金などもおこないます。

営業職として働くには、高校や大学、専門学校などを卒業したあと、企業の採用募集にエントリーしましょう。企業の営業職に採用されることで、仕事に就くことができます。

営業職といっても様々な業界があるので、どのような分野で仕事をしたいか十分に考えて採用試験を受けてください。

新しい人脈づくりに楽しさを感じられる人におすすめの仕事

営業職は、自分の努力次第で成果があらわれやすいのが特徴です。企業からのノルマがプレッシャーになる場合もありますが、達成できたときや仕事を受注できたとき、やりがいを感じられるでしょう。

また何百万、何千万といった大金を動かす可能性もあり、それなりに責任が問われる仕事です。人を相手に仕事をするので、たくさんの出会いが人脈を作ったり成長できるきっかけにもなります。

出版関連の企業

出版社に土日休みが多いのは、印刷工場が休みであったり、営業先や取引先が休みであるということが理由にあげられます。ただし出版社でも編集を担当している部署や、取材に当たる場合は、土日休みではない場合もあります。

出版社でおこなう仕事とは、書籍・雑誌・漫画などを発行することです。発行に向けて、内容を企画をし著者・デザイナー・イラストレーターなどに依頼をおこないます。

編集作業で修正・校正をしながら完成させ、印刷会社へ入稿します。印刷、製本がされて書物を出版されていきます。

大手出版社に就職を希望する場合には、大学を卒業していることが採用条件になっているケースがあります。中小出版社も学歴が必要とされることもあるものの、魅力的な企画やアイディアを出せるかといったところを重視されることが多いようです。

また繁忙期にはアルバイトや派遣社員の募集も増える業種なので、そこで経験を積んで正社員になるといった方法もあります。

情報発信することが好きな人におすすめの仕事

携わってきた書籍が完成して納品されたときには、やりがいを感じることができます。その本の売れ行きが良かったり、たくさんの人に読まれていることがわかったときには、より感動を味わえるはず。

さらに書籍が発行されるまでに、有名な作家に会えたり、原稿を1番に読めることも、出版の仕事に関わることで得られる贅沢といえます。

広告関連の企業

広告業界は激務なイメージを持つ人が多いですが、企業をクライアントとする仕事のため、土日は基本的に休みです。

広告関連の企業の仕事は大きく分けて、営業・マーケティング・クリエイティブの3つの仕事があります。

営業の仕事はクライアントの窓口となり、打ち合わせをしたり全体の進行を進めていくことです。大手だと「プロデューサー」として、スタッフへの指示やクライアントとの交渉、予算管理なども行います。

マーケティングは売り上げ向上につなげるため、市場調査・戦略を考えるのが仕事です。クリエイティブはコピーライターやアートディレクター、CMプランナーなどによって構成され、広告の企画や実際に制作に携わります。

世界に大きなインパクトを与えたいと考える人におすすめの仕事

広告業界で働くには、広告制作会社・広告代理店に就職するのが良いでしょう。広告制作会社のほうが企業としての規模が小さいため就職しやすいようです。

新卒枠としての採用は少ない業界なので、有名な大学を卒業していること大きな強みになります。他業界からの転職では、その業界の知識が強みとなるのでアピール材料になると言えるでしょう。

広告業界の魅力は、自分の作った広告が世の中に大きな影響を与えられるということです。たくさんの人が広告を見て、それがきっかけで、流行になったり、売り上げに直接結びつくことは、広告業界ならではといえます。

自分の携わった作品が多くの人に見てもらえる、とてもやりがいを感じられる仕事です。

IT業界

IT業界の職種は、Webデザイナー・Webディレクター・エンジニアなどになります。IT業界はベンチャー企業が多く、会社として労働環境を自分たちで考えているようなところが多くなっています。

ブラックな業界と考えられがちではありますが、フレックスタイム制を導入しているなど、労働条件が整っている会社も少なくありません。またパソコンがあれば、いつでも仕事ができる業界でもあるため、基本暦通りに休日がもらえることが一般的です。

IT業界は新規事業立ち上げとして、未経験者の人材を募集している企業も少なくないため、転職サイトなどをこまめにチェックし、採用に進んでいくことをおすすめします。

情報収集が好きな人におすすめの仕事

Webデザイナー・Webディレクター・エンジニア、どの職種でも関わらず、情報収集・情報発信は非常に重要な能力になります。インターネット業界の変化は激しく、1ヶ月前にオーソドックスな戦法として考えられてきたものが、突然使われなくなることも少なくありません。

またインターネットは全て数字でデータ集計できてしまうため、数字が伸びている原因などを理解するためにも情報収集は欠かせないのです。

さらに記事を書いたり、新しいサイトを作り上げていくときには、他メディアの分析をもとに、新しい施策・企画を決めていくことも多くなります。

保育士・保育助手

保育園は基本的に土日は休みになります。人と関わるサービス業で、土日休みの仕事はほとんどないため、子ども好きな人には保育士・保育助手はおすすめの仕事といえるでしょう。

保育士・保育助手は仕事などで子育てができない親御さんから子どもを預かりお世話をする仕事です。保育士になるには、大学・短大などで所定の保育士養成課程を修了するか、保育士の国家資格に合格しなくてはいけません。

一方保育助手は、保育士のサポートをおこなう人のこと。国家資格がなくても大学を卒業をしていなくても園で働くことができます。ただし正社員雇用ではなく、パートなどの非正規雇用者として採用されることが多いです。

子どもと関われる仕事

保育士や保育助手は、毎日子どもと関わることができます。保育園には0歳から6歳まで預かるため、長い子だと6年程度一緒に生活をすることになります。

始めて話をした瞬間や立った瞬間などを目撃することもあり、子供の成長を日々感じながら仕事をすることができます。

また就職場所は保育園だけではなく、企業が運営する保育園・病院の保育園で働く病院内保育士など仕事の幅も広がっています。

医療事務

医療事務とは病院で受付などをおこなっているスタッフのこと。看護師が対応することもありますが、基本的には病院がアルバイトやパートとして雇った医療事務がおこなうことが多いです。

主な仕事内容は、受付や精算の対応・医療明細票の作成・カルテの整理・薬品や備品の注文・診察の予約対応・入院手続きなどをおこないます。

病院の診療時間を超えて残業が発生することは少ないため、主婦などが医療事務として働いていることが多いです。また未経験者でもなれる職種であり、人気の事務職ともいえます。医療事務検定試験の資格を取得しておくと、就活で有利になることもあります。試験は持ち込みOKなのでまずは受験してもいいかもしれません。

体力が無くても働ける仕事

医療事務はカルテ整理などをおこなっているときは座って作業することができます。一方精算や受付、順番の呼び出しをするときには立ち仕事になります。ずっと同じ体勢でいなくてはいけない仕事ではないので、身体的には楽な仕事かもしれません。ただし基本的には座っているので、体力面に自信がない人でも比較的目指しやすい職業といえるでしょう。

さらにほかの事務職よりも200円程度時給が高いことが多いため、人気な職業でもあります。勤務先や働く時間によりますが、平均月収は15~20万円といわれています。

建設業界

建物を建築する際、工事現場の騒音は問題になりやすいです。そのため土日などは基本的に作業をおこなうことはできません。また暗闇で作業をおこなうと事故が引き起こってしまうこともあるため、工事できる時間は朝9時~17時くらいまでになっています。

ただし土日は住宅地から離れたダム建設の応援をしたりすることも0%ではないでしょう。建築企業によって取り扱う建設物が異なるため、休日に関しては入社前に確認をしておきましょう。住宅の建設を主におこなっている会社であれば土日祝休みの可能性は高いです。

自分の働きを形にすることができる仕事

建設業界のおもしろさは、実際に自分がしたことが形になるということです。数ヶ月かけておこなってきたことが、建物として出来上がったときの達成感は大きいです。

また東京タワーやスカイツリーなど誰もが知っているような建物の建築に関わることができるかもしれません。

まずは転職サイトで可能性を

土日祝休みの仕事に転職したいと考えてる人は、まず転職サイトに登録してみましょう。

転職サイトのなかでもおすすめなのは、マイナビエージェント。全国各地の、非公開求人の情報をはじめ、大手上場企業や中小企業の他、できて間もないベンチャー企業の求人情報が掲載されています。

マイナビエージェントの強みは、企業とのコネクションが強いこと。各業界の転職市場に精通した「キャリアアドバイザー」が、企業が求めている人材の情報を、常にキャッチアップしています。

また理想の条件だけでなく、特性を見抜いてぴったりの職場を紹介してくれるでしょう。履歴書添削・面接対策などのサポートも充実しているため、はじめて転職をおこなう人でも安心して活用できます。

登録から転職まで、すべて無料なのでまずは気軽に登録してみてみるのがいいでしょう。

マイナビエージェントに登録する(無料)

関連した記事

動画に関わる仕事5選。自分の個性を思いっきり表現することができる仕事

無料動画サイトやアプリなどが注目を浴びています。動...

2019年07月29日, 仕事・業界について知る

エネルギーに関わる仕事5選。人々の生活を担う、責任ある職に就くことができる

エネルギー事業の市場規模は、莫大な規模を誇ります。...

2019年07月29日, 仕事・業界について知る

独立しやすい仕事8選。会社に縛られない働き方ができるようになる職業とは

部下のマネジメントや、上司からの嫌味、同期との競争...

2019年09月12日, 仕事・業界について知る