デザイナーになるには資格が必要?検定を受けることで、スキルの裏付けになる

JobStep編集部
公開, 更新 , 職業別、なり方・就職の方法

デザイナーとは、視覚領域において意匠計画、図案、設計などをおこなう職業のことであり、「Webデザイナー」「インテリアデザイナー」「カーデザイナー」「プロダクトデザイナー」「インダストリアルデザイナー」「家具デザイナー」など様々な分野で使用される言葉です。

日本でもフリーランスで活躍しているデザイナーが多く、Webデザイナーでは西田誉氏、プロダクトデザイナーでは深澤直人氏などが挙げられます。デザイナーといっても、手がけるものによって必要な学びやステップが違うので、今回はWebデザイナーについて解説していきます。

デザイナーに必要な資格

Webデザイナーになるために必要な資格はありませんが、Webデザイナーとはデザインセンスももちろんのこと、コーディングと呼ばれるプログラミング言語への置き換えの技術も必要であり、HTML、CSS、JavaSCript等の言語を扱えなければなりません。

よって、Webデザイナーとしてのスキル・能力の裏付けとなる以下のような資格は取得したほうがよいでしょう。

  • Webデザイン技能検定(デザイン知識の検定)
  • Webクリエーター能力検定(コーディング技術の検定)

他にも様々な民間資格がありますが、以下ではこの2つについて解説していきます。

具体的な試験内容・勉強する際のポイント

Webデザイン技能検定は、国家技能検定制度に基づいた検定です。3級から1級まであり、2級・3級の検定は主要都市で年4回、1級の検定は東京・大阪などで年1回(学科・実技それぞれ1回)実施されます。

Webクリエーター能力検定は世界基準に基づき実施されるHTML5対応のコーディング技術を評価する検定で、「エキスパート」「スタンダード」の2つの認定基準があります。

資格取得の難易度

Webデザイン技能検定は3級がもっとも難易度が低く、合格率は60%~70%程度、2級は40%~50%、もっとも難しい1級の合格率は10%~20%とかなりの難易度となっています。

Webクリエーター能力検定はエキスパート、スタンダードとも難易度はそれほど高くなく、累計で80%程度の合格率となっています。

資格を取得するためのステップ

Webデザイン技能検定は年4回(2級・3級)実施されるため、まずは近い日程の検定に申し込み、2級合格を目指すとよいでしょう。

Webクリエーター能力検定は全国各地のスクールにて随時受験することができるので、住んでいる地域から近い場所を選択できます。

また、個人で勉強する人もいますが、特にWebデザイン技能検定に関しては予備校に通って技術を習得してから受験することがおすすめです。

ステップ1:予備校選び

Webデザインを学ぶための予備校・スクールは全国各地にあり、オンライン受講できるスクールも少なくありません。

他の国家資格対策の予備校と比較しても段違いに数が多いので、通学可能な範囲からでも選びやすいという利点があります。

また、Webクリエーター能力検定は試験対策講座が全国の予備校で開講されていますので対象となる予備校を選択すると良いでしょう。

ステップ2:受験その後

Webデザイン技能検定の応募資格は2級で実務経験が2年以上、1級では7年以上必要なので、まずは自分の経験に即した級の検定を受験します。2級を取得後、実務経験が7年を超えた時点で1級の検定に応募すると良いでしょう。

Webクリエーター能力検定は応募資格がとくにありませんが、対策講座を受講後検定に進むことをおすすめします。

資格取得におすすめの学校

アビバ

全国に点在し、その数は100校以上。転籍制度もあるため、通いやすいだけではなく続けやすいところもポイントです。Webクリエーター能力検定試験対策講座に対応しています。

ヒューマンアカデミー

都市部を中心ですが全国に29校あり、コースも充実しています。また、グループ会社「ヒューマンリソシア」と連携しているため、専門のジョブカウンセラーによる就職・転職をサポートも受けることが可能です。

インターネットアカデミー

スクールは渋谷と新宿にあります。ライブ授業の他、オンデマンド授業(ビデオ学習)で学習を進めるスタイルです。東京大学、気象庁などのWeb制作実績を持つ会社が母体となっているので、実践的なスキルが身につきます。

受講方法を選べるスクールもあるので、自分の生活スタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。

関連した記事

鍼灸の仕事。はり師・きゅう師の国家試験に合格しなければ、働くことはできない

鍼灸師と呼ばれる職業は、国家資格としては鍼灸師とい...

2019年07月29日, 職業別、なり方・就職の方法

ブリーダーになるには?動物の世話が好きである人に向いている

ブリーダーとは、ペットとして飼われる犬や猫を交配さ...

2019年08月23日, 職業別、なり方・就職の方法

レコーディング・エンジニアになるには?現場で経験を積むことが成功のカギ

レコーディングエンジニアは音を扱うプロです。昔は演...

2019年08月19日, 職業別、なり方・就職の方法