経営者になるには資格が必要?経営学や法律に関する知識のために、資格取得が望ましい

JobStep編集部
公開, 更新 , 職業別、なり方・就職の方法

経営者とは事業を経営する人の総称ですが、会社組織においては主に代表取締役、社長などのことを指します。

大同生命が2012年におこなった「経営者1万人アンケート」によると、経営者の年齢は50~60代が約6割を占めています。平均年齢も57.2歳と2002年より約2歳上昇し、経営者にも高齢化の傾向が現れていることが伺えます。

また、2002年には半数を占めていた「創業社長」の割合が2012年には34%まで減少し、「2代目」の割合が5%増加していることから、経営者の世代交代が進みはじめていることもわかります。

一口に経営者といっても、上場企業の社員として属しながら出世し経営者を目指す人や、独立して事業を立ち上げる人など様々です。今回は主に後者について、必要な資格や学歴、ステップアップなどを解説していきます。

経営者に必要な資格

経営者とは公的な資格ではないため、なるために絶対必要な資格というものはありません。しかし経営者として事業を運営するためには、経営学や法律に関する最低限の知識はつけておく必要があるので、下記のような資格の勉強をすることが望ましいといえます。

  • 日商簿記検定
  • 中小企業診断士
  • 行政書士
  • MBA(経営学修士)

中でも中小企業診断士は、中小企業の経営診断や助言等をおこなう資格であることから、経営者として事業を運営するために必要な知識が学べるためおすすめです。

中小企業診断士の具体的な試験内容・勉強する際のポイント

中小企業診断士の試験は1次試験、2次試験から構成されます。選択式の1次試験の試験内容は「経済学・経済政策」「財務・会計」「企業経営理論」「運営管理」「経営法務」「経営情報システム」「中小企業経営・中小企業政策」の7科目。

試験時間はそれぞれ60分から90分間の長丁場であるため、2日間に分けて実施されます。2次試験は筆記試験と口述試験で構成され、1次試験合格者を対象に実施されます。

筆記試験は中小企業の診断及び助言に関する実務、「組織(人事を含む)」「マーケティング・流通」「生産・技術」「財務・会計」の4つの事例に関する問題で、試験時間はそれぞれ80分となっています。

口述試験は筆記試験合格者にのみ実施されます。

中小企業診断士資格取得の難易度

中小企業診断士資格はビジネス系資格の中でも難易度が高いことで知られています。平成29年度は1次試験通過率が21.7%、2次試験が19.4%で、全受験者20,118人中の合格者は828人と合格率はたったの4.1%しかありませんでした。

中小企業診断士資格を取得するためのステップ

中小企業診断士資格を取得するためには一般的に約1,000時間の勉強が必要だといわれています。1次試験が8月に実施されるので、逆算して勉強を開始する必要があります。

独学で勉強する人もいますが、資格取得を目指す予備校に通って専門的なノウハウの元合格を目指す場合が一般的なので、今回は予備校を利用する場合の一般的なステップを紹介します。

ステップ1:予備校へ入学~勉強スタート

予備校への入学時期はスクールによって様々ですが、多くは前年の11月~12月から開始されます。開講日時は平日夜間コース、土日コースなどに分かれていますので仕事や生活リズムの都合に合わせて受講することができます。

ステップ2:願書提出・受験

中小企業診断士資格試験の願書提出は5月(例年)です。提出日は予備校などでもアナウンスされますが、どんな事情があっても一日でも過ぎれば受験資格は与えられません。

そのため、自分自身で確認して前もって願書や必要書類を取り寄せて準備しておくことをおすすめします。8月に実施される1次試験にパスすれば、2次試験の申込、10月に筆記試験、12月に口述試験、合格発表という流れになります。

資格取得におすすめの学校

中小企業診断士は人気のある資格なので、合格を目指すための講座を開講している予備校はたくさんあります。

有名なところでは「LEC(東京リーガルマインド)」「TAC」「資格の大原」などがありますが、いずれも合格実績のある大手予備校なので、カリキュラムに大きな差はありません。

開講スケジュールやスクールのある場所の利便性、料金などを比較して自分に合った予備校を選ぶことがおすすめです。

経営者に関連する記事

経営者になるには?会社を創業するか、企業で経営者へと昇進していく方法がある

経営者とは、民間企業のトップのこと。会社経営におい...

2019年08月22日, 職業別、なり方・就職の方法

経営者の年収は?平均年収は約4,300万円!月収換算で約250万円

経営者とは、会社の経営方針を決め、運営・管理する人...

2019年07月29日, 職業別、なり方・就職の方法

経営者をやめたい・転職したい。プライドを置いて心機一転し、転職活動を始めてみよう

経営者とは「組織の経営について責任を持つ者のこと」...

2019年07月29日, 職業別、なり方・就職の方法

経営者はつらい、きつい?孤独に決断をしていかなくてはならない

300人未満の経営者であれば年収3,000万円、1...

2019年07月29日, 職業別、なり方・就職の方法

そのほか職種の仕事に関するその他の職種