ビジネスの場における「レスポンス」の言葉の意味と使い方・注意点など

JobStep編集部
公開, 更新 , ビジネス用語

英語が得意な人なら「レスポンス」と聞いてすぐにパッと意味が出てくるでしょう。この言葉は、ビジネスの場でも日本語に直すことなく、「レスポンス」のまま使用されることが多くあります。

英語が不得意でも、こうしたカタカナ表記でよく使われる言葉に関してはチェックしておいたほうがいいでしょう。

以下ではビジネスの場における「レスポンス」の意味や使い方、注意点などについて紹介していきます。

「レスポンス」の意味

「レスポンス」は英語の「response」からきており、「反応・応答」という意味があります。英語でも意味は同じです。日本では、とくにインターネット上で、「レス」と短く省略して使われることも多くあります。

「レスポンス」の使い方

インターネット業界

「レスポンス」はインターネット業界でよく使われます。メールやチャットのやりとりにおける返事を「レスポンス」といい、「レス」と省略した形で使われることが多いです。返事が遅いことを「レスポンス(レス)が遅い」と表現します。

また、コンピューターやシステムについて、入力・操作に対する反応・応答を「レスポンス」ということもあり、反応・応答するまでの時間のことは「レスポンスタイム」または「レスポンス」と呼びます。

自動車業界

自動車業界でにおいて「レスポンス」は、車などの機能の性能の良し悪しをいう際に使われます。アクセルやハンドル操作などに対する反応を「レスポンス」といい、操作してすぐに反応する車が「レスポンス」の良い車です。

ビジネスの場における「レスポンス」の使用例

回答・返事

  • 商品の問い合わせをおこなったところ、すぐにレスポンスがあった。
  • 思ったよりも、取引先からのレスポンスが早くきた。
  • この間の件についてレスポンスがない。
  • 〇〇さんはレスポンスが遅い。

反応

  • この車はアクセルのレスポンスが非常に良い。
  • レスポンスを早めるために、システムの改善が必要だ。
  • 新商品はあまり良いレスポンスがなかった。
  • 提案Aの方は相手方のレスポンスがなかなか良かった。

対応

  • すぐにこの件についてレスポンスしてくれ。
  • お問い合わせいただきました〇〇については、担当の方から直ちにレスポンスいたします。
  • ミスをしたら早急にレスポンスすることが重要だ。

関連した記事

ビジネスの場における「マッチ ポンプ」の言葉の意味:気になる使い方や注意すべきこと

マッチポンプという言葉はあまり馴染みのない言葉かも...

2019年07月29日, ビジネス用語

ビジネスの場における「査収」の言葉の意味・使い方・注意点

ビジネスではよく、書類や資料を添付したメールに「査...

2019年09月12日, ビジネス用語

ビジネスの場における「お目通し」の言葉の意味・使い方・注意点

ビジネスの場において、相手に何かを確認してほしい際...

2019年09月13日, ビジネス用語