コピーライターをやめたい・転職したい。業務時間が長く私生活とのバランスがとれない

JobStep編集部
公開, 更新 , 職業別、いまの仕事から転職するには?

コピーライターとは、商品などのキャッチコピーを考えるライターのことです。

「そうだ京都、行こう。」は一度は聞いたことのあるフレーズだと思いますが、これは東海旅客鉄道(JR東海)が首都圏や中京圏から京都へ観光客を誘致するために考えられたキャッチコピーです。

コピーライターには短い文章で相手の心を掴む想像力が必要であり、宣伝効果の高い文章を作るのは簡単ではありません。自分とクライアントが良いと思ったキャッチコピーでも実際に結果につながらなければ、悔しさを感じ自信をなくしてしまうこともあるでしょう。

今回は、コピーライターをやめたいと思ったきっかけ、おすすめの転職先についてみていきます。

コピーライターをやめたい・転職したいと思ったきっかけ

キャッチコピーだけではない

コピーライターの仕事は、キャッチコピーを考える時間は実は少ししかなく、業務時間のほとんどが商品説明文の作成時間になります。そのため、おしゃれなキャッチコピーを考えることだけに憧れを抱いていると、理想とのギャップを感じやめてしまう人もいます。

商品の説明は、たとえその商品に興味がなくても、徹底的に調べあげ読みやすいようにまとめなくてはなりません。ただ文章を書くだけじゃなく、誤字や脱字がないかもチェックして記載内容の事実確認もしっかりします。

華やかなイメージのコピーライターですが、このように実は地味な作業も多くあるのです。

勤務時間が長い

会社や時期にもよりますが、コピーライターの勤務時間はほかの業種と比べて長くなります。

コピーライターのようなクリエイティブな仕事は一般の人ができるものではないため需要が高い職業です。それゆえ仕事量が多く必然的に勤務時間が多くなります。

また一度文章を作成しても、その後お客さんに何度かチェックしてもらって直していくので時間がかかります。繁忙期なら、2日や3日間徹夜することもあり、激務に耐えられずやめてしまう人もいます。

コピーライターにおすすめの転職先

コピーライターから転職するならWebデザイナーがおすすめです。一見まったく関係ない職種と感じるかもしれませんが、実は大きな繋がりがあります。

ライターが書いた文章をサイト上に構築していくのはWebデザイナーの仕事です。さらに、商品のキャッチコピーを考える際はロゴのデザインをお願いされることもあるので、コピーライターとWebデザイナーの2人で協力して作業をすることもあります。

そのため、コピーライターの仕事をするなかでWebデザイナーの仕事に関わる機会もあり馴染みのある仕事で働きやすいでしょう。

さらにWebデザイナーとしてのスキルも身につければ、コピーライティングのスキルと合わせて自分1人で作品制作ができるという強みが生まれます。フリーランスになった場合も、安定して仕事が受注できるでしょう。

Webデザイナーになるのに必要な資格はありませんが、実戦経験や知識があると転職しやすいです。

コピーライターをやめる・転職する前に考えておくこと

コピーライターは激務ではありますが、将来的には安定した仕事でもあります。

これからはAI時代が加速し、ほとんどの職業がAIでまかなえるようになるといわれています。そんななか、AIができない仕事としてあげられるのがクリエイティブな職業です。想像力が必要なクリエイティブな職業は機械が真似をするのが難しいからです。

その点ではライターなどの職業は、形は変われど今後も安定した収入を得られるでしょう。転職する際はそういった部分も十分に考慮して、後悔しないようにしましょう。

コピーライターからの転職を考えているなら

コピーライターからの転職を検討しているなら、マイナビエージェントに登録しましょう。マイナビエージェントは大手の転職サイトで転職実績も多数あるので、まずは情報収集したい人にもおすすめです。

登録すると、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで紹介してくれるので、あなたにあった転職先が見つかるでしょう。

さらに、書類の添削、面接対策、スケジュール調整など転職活動全般のサポートを無料でおこなってくれます。

マイナビエージェントに登録する(無料)

関連した記事

ネイリストをやめたい・転職したい。身体的苦痛以外に、収入面でも悩みが多い。

ネイリストは爪を綺麗に彩る職業で、華やかなイメージ...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

フリーライターをやめたい・転職したい。締切やクライアントの要望がつらい。

フリーライターは、クライアントの要望に沿って文章を...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

競艇選手をやめたい・転職したい。選手生命には限界がある

競艇選手は、ボートレースに参戦し勝利を収めることで...

2019年07月29日, 職業別、いまの仕事から転職するには?

いま話題の記事