AV女優をやめたい・転職したい。精神的・体力的に限界を感じる人が多い

JobStep編集部
公開, 更新 , 職業別、いまの仕事から転職するには?

最近のAV女優は容姿のレベルも高くアイドル化が進んでおり、SNSをはじめバライティー番組に出演するなど、とても注目度の高い職業になってきました。

そんなAV女優はAV男優とは違いプロダクションに所属しており、プライバシーや権利などがきちんと守られています。

近年では人気が高まり、プロダクションへの所属倍率はなんと10倍以上ともいわれています。狭き門を通過しなくては、AV女優にはなれないのです。

しかしそんな狭き門を通過してAV女優になっても、つらいことや大変なことも多く転職を考える人も少なくありません。

AV女優をやめたい・転職したいと思ったきっかけ

AVといっても、女優個人で撮影する単独AV、コンセプトに特化した企画AV、通行人や登場人物Aを勤めるエキストラAV、熟女・新妻AV女優など、さまざまな種類があります。

顔出しNGのものや、がっつり1人で撮影をおこなうもの、パート感覚で出演できるものがありますが、それぞれで違った大変さがあります。

そんなAV女優が転職を考えるきっかけはどんなときでしょうか。

拘束時間が長い

AV女優は地方から出張でAVに出演することがあります。撮影の内容にもよりますが、1日中SEX撮影をすることもあります。ときには2、3日に分けて撮影したりします。そのため1回の仕事は長時間拘束で、かなりの体力が求められます。

またDVD販売時にはイベントが開催されることもあり、いろいろな地域を巡る必要もあります。

そしてこのDVDの売り上げは、AV女優にとっても今後の人生がかかっている大きなイベント。売上額によって仕事がもらえるかもらえないかが決まるため、常に気をぬくことができないのです。

1日に16時間以上SEXをする日も

AV女優は資格は必要なく、18歳以上で健康であれば経験がなくてもできます。単独AVは、個人が主役で出演する女優を指します。顔を出すことは避けられず、それを承知のうえで撮影に挑んでいます。

主役として1人であらゆる場面を撮影するため1日に16時間から、それ以上SEXをする日もあります。かなりの高収入が期待できますが、とても肉体的負担が大きいといえます。

顔バレしないか常に不安

AV女優は、顔バレしないかという不安が付きまとい精神的苦痛のなか仕事をしなくてはいけません。

過酷な肉体労働でSEXを不特定多数とおこない、撮影中もいろいろな人から見られ、ときには世間から軽蔑されてしまう職業でありながら、給料が安いこともあるのです。

理想と現実のギャップに戸惑い、この肉体的・精神的苦痛から転職を考える人は少なくないでしょう。

AV女優におすすめの転職先

舞台女優・映画女優

AV女優はアイドル化が定着し、美人が増えてきています。引退後に舞台に立ったり、海外作品を含む映画に出演したりする人もいます。

AV女優として働くなかで身に付けた演技力を大いに発揮できるでしょう。

カウンセラー

完全に芸能界から引退したいのであれば、カウンセラーもおすすめです。

ある程度有名なAV女優の場合、多くの人と関わる接客業や事務職はどうしても過去のAV女優としての話が広まってしまい、働きづらいでしょう。

カウンセラーなら資格を取って働くことになりますが、しっかりとした肩書があるうえ自身の経験を活かして働くことができます。

AV女優には、性病など過去に何か悩みがあった人や、AV女優として働くことの大変さを感じてきた人が多いでしょう。カウンセラーとして自分の経験を活かし、悩み相談を受ける窓口になることで、より説得力のあるアドバイスができるはずです。

転職する前に考えておくこと

一度AV女優として世に出たら、その過去はなかなか消せません。転職を難しく感じることも少なくないでしょう。

また、倍率10倍以上の狭き門を通過してAV女優としてデビューを果たしたのに本当に辞めてしまっていいのでしょうか?たとえ世間に軽蔑されてしまう職業だとしても、今までプライドを持って仕事をしてきたはずです。

そして何よりも、SEXをして給料を貰える職業は少なく、ここまで高収入の仕事はなかなかありません。ほかの職種では、AV女優としてもらう給料程は貰えないでしょう。

AV女優から転職を考える人は少なくありませんが、実際に転職する前に感情的にならず行動に移す前にしっかり考えたうえで転職しましょう。

まずは転職サイトで可能性を

AV女優からほかの業界に転職することを考えてる人は、マイナビエージェントに登録しましょう。

マイナビエージェントは国内最大級の転職支援実績があり、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで多くの人事採用担当者との間に太いパイプを持っています。

またキャリアアドバイザーが希望に沿って求人を紹介してくれるうえ、書類の添削、面接対策、スケジュール調整など転職活動全般のサポートもしてくれるので心強いでしょう。

マイナビエージェントに登録する(無料)

そのほか職種の仕事に関するその他の職種