自然保護官(パークレンジャー)になるには?自然に関する知力と業務をこなす体力が必要

JobStep編集部
公開, 更新 , 職業別、なり方・就職の方法

自然保護官は、自然公園法に基づいて、優れた自然の風景地を保護することが主な仕事です。野生生物の保護や観光局へのガイドなどを担うこともあります。いわば自然のスペシャリストと言えるでしょう。レンジャー・パークレンジャーとも呼ばれています。

そのため、自然保護官になるには、自然や動物について精通しておかなければなりません。

また自然保護官は、環境省に務める国家公務員になります。自然に関わりながら、安定した職を手にしたい人には、おすすめの職業といえるでしょう。

自然保護官(パークレンジャー)になるには?

自然保護官は、環境省所属の国家公務員です。そのため自然保護官になるには、大学の農学部や土木系の学部で専門知識を学び、国家公務員試験に合格しなければなりません。さらに環境省の採用面接をパスすることが必要となります。

国家公務員試験では、下記のいずれかに合格しなければなりません。

1.国家公務員総合職試験(森林・自然環境)

2.国家公務員一般職(大卒程度)(林学、農学又は土木)

国家公務員試験ですので、いずれもハードルは高いです。とくに総合職はかなりの難関だといえます。

国家公務員試験合格後、環境省で種自然系技官もしくは II 種自然系技官の職員として採用されることで、自然保護官になることができます。

自然に関する専門知識・国家公務員試験に向けた一般教養が必須になる

学歴などの規定はありませんが、動物・森林・自然に関する専門知識がないと合格は難しいです。そのため大学の農学部などで、土木・自然に関して学び、専門知識を身につけなければなりません。

自然保護官になるには、大学で専門知識を学ぶとともに、難関である国家公務員の受験対策も必要です。中には大学に通いながら、公務員学校で学ぶ学生もいます。

また一般的な就活生のように、自然保護官の職業研究、環境省の業界研究も充分におこなっておくとさらにいいでしょう。

大学入学前から自然保護官になることを視野にいれて大学の学部選択をし、国家公務員試験に向けて万全な準備をしておくことが自然保護官になる近道です。

自然保護官(パークレンジャー)におすすめの大学は?

自然保護官におすすめの大学は、日本大学(くらしの生物学科)、北里大学(生物環境科学科)、武蔵野大学(環境システム学科)、東海大学(生物生産学専攻)、帝京科学大学(アニマルサイエンス学科)、法政大学(環境応用化学科)、立正大学(生物・地球コース)などがあげられます。

地域と密着した環境保全などの実習を体験できたり、マニマルウォッチングに力を入れている学部など、似たような学部でも学校によって個性があります。

自然という大きな分野の中で、自分が何に興味関心が高いのかを理解したうえで、学部を選択するといいでしょう。

自然保護官(パークレンジャー)に必要な資格

自然保護官なるには、必ず必要な資格というものはありません。国家公務員試験に合格し、環境省の自然系技官の職員として採用されることで、自然保護官として働くことができるからです。

自然保護官の仕事に関連する資格として、樹木医や森林インストラクター、ビオトーブ管理士など自然や森林に関する資格があります。

いずれも民間資格ですが、自然保護官になるために必ず必要な資格ではないので、勉強程度に取得するという気持ちで問題ありません。

自然保護官にとっては、資格取得よりも自然や動物に関する新しい知識や経験を深めていくことが、より実践で役立つ知識です。

自然保護官(パークレンジャー)として活躍するために必要な能力・スキル

自然保護官は、国立公園などで森林や動物などの自然を管理して守る仕事です。その仕事内容は、許可申請のような事務手続きから公園内のフィールドワークまで、大変幅広い内容です。

具体的には、公園に訪れる観光客のための遊歩道の管理や施設整備、美化活動もおこなっています。そのため自然保護官として活躍するためには、自然や動物に関する知識はもとより、体力や行動力が必要。そして少しの自然の変化にも気付くことができる観察力も、欠かせない能力の1つです。

自然保護官になるには、知力と体力、両方がバランスよく必要とされます。

関連した記事

YouTuberになるには?企画を考えるつづける発想力が必要

YouTuber(ユーチューバー)とは、インターネ...

2019年08月05日, 職業別、なり方・就職の方法

ラグビー選手になるには?テクニック以外にも身体のケアが大切

大きな体とダイナミックな動きで、みている人たちを圧...

2019年08月05日, 職業別、なり方・就職の方法

エステティシャンになるには?未経験でも就職できるサロンが増えている

経済産業省の調査によると、2002年に就業していた...

2019年07月30日, 職業別、なり方・就職の方法

いま話題の記事