シール貼りの内職を始める方法。上手な仕事の見つけ方とは?

シール貼りの内職を始める方法。上手な仕事の見つけ方とは?

JobStep編集部
公開, 更新 , 転職

内職と言ってすぐ思い浮かぶもののなかに「シール貼り」があります。

シールをマニュアルに沿って貼るという単純作業と思われる仕事ですから大変人気があるようです。

どこで求人を募集しているのかということや、実際にはどんな作業があるのかをまとめてみました。

上手なシール貼り内職の求人情報を見つける方法

インターネット検索が1番、手っとり早い

インターネットで「シール貼り 内職」などで検索してみると、求人サイトがいくつかヒットすると思います。

求人サイトに登録をして、よい条件のものがあれば応募してください。

また、市町村のホームページを見てみると内職求人等のページがある市町村がありますから、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

もちろんハローワークでも募集していますから調べてみましょう。

応募するときに気を付けること

応募する際には、募集要項をしっかりとチェックしましょう。

内職に必要な材料は自分で工場から運び、納品も自分で持ち込むという会社もありますし、郵送や宅配で行っていることもあります。

これは内職をする上でとても重要になることですから注意しましょう。

シール貼りで稼げる金額

内職でシール貼りをする場合いただける賃金は、1枚辺り0.2円~数円です。

内容は、値札やバーコード、宛名、訂正シール等様々で、求められる個数も変わりますので、月にこのくらいという目安は作れないかもしれません。

しかし、発注元の方から信頼されれば、定期的に依頼してもらえるという可能性もあります。

もちろん、単発の仕事の場合などもありますから、そのような場合には、月の収入にもバラツキがあるようです。

ちなみに、内職ではなくパートやアルバイトとして都内でシール貼りをする場合は、時給が900円からというところを多く見うけられます。

シール貼りにもスキルが必要

シール貼りはただ貼るだけと思ったら大間違いです。

マニュアル通りにシワを作らず、きれいに貼ることが求められますし、材料も、大きいものもあれば小さいものもあります。

ものによっては指紋をつけないように気をつけないといけない場合もあるようです。

簡単に必要なスキルについてまとめると、

  • 細かいことを丁寧にできる方
  • 集中力を長い時間保つことができる方
  • 手先の器用な方

このような人が求められます。

また、内職をするための十分なスペースが確保できることも必要です。

内職を始めるときの注意点。悪徳業者に注意

悲しいことですが、シール貼りに限らず、在宅の仕事には詐欺紛いの悪徳業者も存在します。

広告で募集していた内職に応募したら、教材費としてお金を支払ったがその後仕事がない、ひどい場合は連絡が取れないこともありますから、ご注意を。

仕事をしたいのに先に料金を請求されるという様なところは、疑った方が良さそうです。

シール貼りの場合だと、シールやマニュアルを買わされる、登録料を払う必要があるというようなことをする悪徳な業者が実際にありますから、気を付けましょう。

安全で高単価な内職はチャットレディ

以上、内職の実際をご紹介してきましたが、内職は家で働ける点は非常に便利なものの、単純作業が続き、収入の面で考えるとかなり割が悪いのも事実です。

よりクリエイティブで、収入のいい仕事を探しているという方には、チャットレディという内職がおすすめです。

チャットレディとはサイトに登録している男性とスマホでメールや電話でやり取りをして、その時間分だけ給料をもらうという仕事。

顔出しなし、スマホのみOK、自宅などいつでもどこでも働けて、身バレの心配もなく、最高時給7200円ということで、かなり条件のいい業務になっています。

以下のリンクから登録できるので、ぜひチェックしてみてください。

ガールズチャット

関連した記事

26歳の転職を成功させる方法。若さと経験の両方をアピールできる年齢で、転職しやすい

厚生労働省の新規学卒者の離職状況によると、2014...

2019年07月29日, 転職

36歳が転職を成功させるコツ。価値観が近しい企業を見つけるのがポイント

転職業界には、「35歳転職限界説」といった定説があ...

2019年07月29日, 転職

50歳のフリーターがキャリアアップするには?正規雇用は今からでも遅くない

近年、50代のフリーターが増えてきています。総務省...

2019年09月18日, 転職